27

January February March April May June July August September October November December
2008(Mon) 21:46

引導を渡された

日々徒然

6年に渡る治療と観察が終了したしました。

患者と主治医としては、「もう来なくてもよいですね」でしたが、母親が医者との繋がりが消える事が怖いらしく、また一年後に出向く事に……。

次、なんか異変があったら普通に新しい病変だから。
再発じゃないから!と言っても仕方がないですからねぇ。

気になっていた、抗がん剤治療における「不妊」についてですが、「その時になってみないと分からない」とのこと。
まぁ、6年前だと治療前に保存がどうのこうのってまだ一般的じゃなかったしなぁ。
子供が出来にくい身体、であることは違いないらしい。
ただ6年も経っているので、薬の影響はそれほど無いはずだ、とも。
この辺は婦人科で見てもらわないと分からないってことですねー。

まー、分かっていたことですけどねー。知りたかった情報を得たので、一区切り付いたかな。

その前に相手を見つけてから考……(ry


Edit Comments(0) trackBack(0) |