22

January February March April May June July August September October November December
2009(Sun) 17:49

機動戦士ガンダム00 2nd #24「BEYOND」

映像関係

ビリー:「ソレスタルビーイングを倒す為に君を殺す!」
訳:僕を愛してくれない君を殺す!
……ネタだと思ったのに、作中で肯定しちゃったよ、おいぃいぃぃ!


いやー、最後は上手く纏めてくれると思ったんですけどね。
一人最強自然覚醒したイノベイター刹那の超絶天然脳量子波によって皆万々歳とかなんですか。
ああ、もう、最後まで特殊兵器最強で終わっちゃいましたね。

春の嵐のためか、画面に砂が飛んでいたんで、刹那の大量脳量子波散布のシーンでは、風の影響で画面が荒れているのか、脳量子波が飛んでいるのか区別付きにくかったですよw
(20:01追記:なんか、語弊があるみたいなんで解説な。ウチのマンションはアンテナが古いんですよ。アナログなんで、風が強い時は、よくチカチカと画面が乱れるんですね。で、今回のガンダムさんは、最初っからこの「チカチカ画面」だったんで、せっさんの「超スーパー刹那タイム」で本当にGN粒子が舞っているのを理解できたのは、風が収まって「チカチカ画面」が直っているはずの画面でもちらついていたからなんですね。つか、刹那すごいよね。本当に現実にまで影響を…ってあれ、誰かきたy(ry)まさか、↑のコメントでネタにされるとは思わなかったんだぜw>縷紅さんと「今夜の番組から…。」さん

いいぞ、もっとや(ry )


・言ってくれなきゃ分からない!
そこは、子供の特権使って、子供が親を責めないでどうする!
「如何して、母さんを救ってくれなかったんだ」ってその場で言わないんだよっ!
いい歳した大人になってから言うなよ馬鹿。
「言ってくれなきゃ分からない?」
それは親だって同じだろ。何でも理解できたら超能力者だ。
子供が主張するのは全面的に許されるんだから(言い分を聞いてもらえるかどうかは別として)、子供の特権使っておかないであの展開は、凄く嫌い。
子供らしい子供じゃないってのは、悪弊だという典型的な例だったわけですね。小熊さんは。

・あれ、生きてる……
アレルヤが死ぬかと思ったんですが、生きてました。
ハレルヤが全面的に攻撃してくれたんで、生き残ったんですかね?
つか、やっぱり00の脳量子波の影響下じゃないと、ハレルヤ出て来れないんですね。
マリー復活でよかったです。
コレで、二人が死ぬ事は無くなったようですが、そうすると、見せ場も無くフェードアウトしそうな……キャラ的に美味しい所が無く消えるっていうのは如何なの?www

・ティエリアぁぁぁぁぁぁ!
EDでヴェーダの中で服のみだったのは、ティエリアが消える為の暗示だったんですね。
皆、服だけの映像だったのは、ティエリアのこのシーンをカモフラージュする為だったんですね。
うわぁぁん。
ティエリアがヴェーダとリンク……リボンズの代わりに彼が身体を喪ったってことですか。

・ルイスの代わりにリボンズ来ましたー。
MAに乗ると、発狂するか死ぬっていうフラグがあるんですが、最終回を前に、ルイスから変わりにリボンズさんがその役目をやってくれるようですwww
いやぁ、ルイス発狂した時はどうなるかと思いましたけど(何であのシーンでルイス救いだしているんだとかはツッコミしちゃけいないと思うんだ)、刹那さんスーパー脳量子波で解決ですね。

・トランザムシステムの先
一瞬で見えなかったんですが、トランザム・ビヨンドって書いてあったんですかね?
(超スーパー刹那タイム)
結局一人の特出者の出現で解決らしい。

・アリーさん退場
兄貴は撃っても、トドメをさせなくて、弟は撃たない選択をしたけど相手が受け入れなかったんで、殺しました。という良くある展開。
まぁ、進歩なんでしょうね。

・姫さん……そこは歌っとくところだろ
超スーパー刹那タイムの時は、貧乏姫さまのお歌で皆の戦いを止めるとかいう展開なんだと、期待していましたが、そんなことは無かったんだぜ!

何時、彼女の出番はあるんでしょうか?
え、もう無いの?


それより……あの人は何処に行ったぁぁぁ!

テーマ: 機動戦士ガンダム00
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(4) trackBack(13) |