--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

02

January February March April May June July August September October November December
2009(Wed) 21:17

「東のエデン劇場版」と「マクロスF劇場版」

映像関係

ジュイスぅぅぅぅぅ。・゚・(ノД`)・゚・。

以後ネタバレ全開で行きますので、あしからず。

さすがに二本立てはキツイわぁww

>東のエデン The King of Eden
・ジュイス=セレソン分いる?
テレビ版を見ていて、ジュイスが高性能スパコンみたいなものだと認識したんですが、それぞれのセレソンに一人ずついるみたいなんですよね。
セレソンの人柄によって対応が変わるという、チョー高性能ww
と笑っていられたのも最後の黒羽さんのジュイスの行動を見るまでだよ……なんだよ、なんだよ!
お前、スパコンだろ!なんだってそんなに嬉しそうにその命令受理するんだよっ!

つか、黒羽さんも滝沢のジュイスを守るために自分のジュイスを犠牲させる命令を出すくらい変わったよね……。

何だか、ロボットに人間性を与えてしまう、感じてしまうっていうのは日本人らしい感情なんでしょうかね。
黒羽さんについているジュイスは「お姉さま素敵っ!」っていう雰囲気ぷんぷんですし、辻のジュイスはちょっと軽い感じがする。滝沢のジュイスは弟を優しく見守る姉?なんかしっくり来ないなぁ。

「ノブレス・オブリージュ。あなたが救世主たらんことを」っていう台詞は滝沢だけの言葉なんですかね?
他のセレソンがこの言葉を使わなくなったのか、前から使っていたのかちょっと分からないけど、劇場版では「救世主であれ」と強く言ってない気が…あああ、もう一回見てくるべきなのかっ!

・最新ハッキング技術こええ!
パソコンを遠隔操作できる世の中だもの。ケータイぐらい遠隔操作出きるよねー……。
権力者怖い!チョー怖いよっ!

・板津復活!
彼がチョー活動的なのに吃驚。
もうちょっと痩せればよいのにねーと今回も思いました。

・金額使い切ったらセレソンはどうなる?
火浦さん死んでねぇぇぇぇぇぇぇぇ!
これは、一体何事か!
No.4の刑事が、金額使い切った後に殺されたから、まるで「全額使用するも達成できない時は死ぬ」見たいに思っていたけど、そういうわけではなかったらしい。
因みに、火浦さんはセレソン中の記憶が消されいるらしい。説明したら「納得できた」との事だから…滝沢に使用された記憶消去技術の流用?
あと、あの人とか……ちょっと強引だww

というわけで、映画のラストで一気に次を気にさせておきながら、1月公開ならずに3月ですって。
えええええ待てないよーーーー!
あーやっぱり面白いなぁ。完結編が楽しみ。
つか、早く滝沢の過去を取り戻してあげてーーー!

>「マクロスF劇場版 イツワリノウタヒメ」

シェリルのライブみたいだ最高ーーーーー!
アルトが主人公しているよ、よっしゃぁぁぁあ!

ランカが・・・露出すくないです・・・次回正ヒロインになりそうで、シェリルファンとしては脅威!でも「自分がいると、周囲が危険になる」という認識が前期できたので、今後の展開が非常にどうなるかわからず楽しみです。
つか、グレイスがいい人っぽくない?本当になにを企んでいるのかわからなくなった。
いや、むしろフロンティア側のほうが黒幕かもしれない。
とりあえず、ミシェル死亡フラグ叩き折り成功おめでとう!
物語としては、次回が気になりますが、アルトがランカを選ぶシーンをみたくないので、次回はレンタル待ちになるな
まぁ、シェリルが選ばれた一も二もなく見に行くんですけどねーーーwwwww

つか、ラストのシェリルかっこ良かったなぁ。
ランカが囮をしているのをみて「私だってできるわっ!」と駆けだしていくシーンは、本当にかっこ良かった。

ライブと戦闘シーンが迫力あった。
確かに劇場で見ると臨場感ありますねぇ。

P.S. 某所で説明されたAAに、納得いたしました。
つか、ユニバーサル・バニーが只今エンドレスリピートでっす!

>web拍手れす
>丈田さん
うわああああ!アレだけタグ表示させるのに半角全角いろいろやってたのにいいい!
ということで、修正させていただきました。
ご報告有難う御座います。
つか、あれが一番肝心な所なのに、なにやっているんでしょうか…。


テーマ: アニメ
ジャンル: 映画

Edit Comments(2) trackBack(0) |

Post a Comment

comments

2009/12/02 21:42 [ 編集]
こばやし MAILURL

ネタばれせずにどうやっておもしろさを伝えようかと思ってましたが、マクロスF観ていただいて良かったです。ストーリーも結構良かったですよね。ところどころ、涙が出そうになりました。

「東のエデン」はTV版をすべて見たのですが、一部は総集編っぽいし、観なくてもいいか、と思っていたのですが、どうやらおもしろそうですね。ただ、近所の映画館でやってない!

「テスタメント・シュピーゲル」2日前に読み終わりました。はじめは、どうしようかと思いましたね。いきなりどん底。というか、冲方 丁なら本当にやりかねない…という思いで、読みきるまでハラハラしました。上がったり、下がったり、希望が見えたと思ったら打砕いたり。涙ぼろぼろ流しながら読んでました。アダー神父の話は感動の涙でした。レビュー楽しみにしてます。

2009/12/03 21:58 [ 編集]
りょく@管理人 MAILURL

>こばやしサン
>総集編
マクロスのほうでしょう?
最初から物語の焼き直しみたいだからどうしようかと思ったんですけどねw
シェリルファンとして、行ってこいと背中を押されたので行ってよかったです。
「東のエデン」は使いまわしは一切ありません。
アレは完全なる続編。
例を挙げれば、劇場版ZガンダムがマクロスFなら、一年後に完全新作「一年前のフェストゥムとの戦い」を描いたファフナーが「東のエデン」ですね。

テスタメント……今の世界情勢を簡単に説明するにはちょうど良いのでは?
まぁ、読んででスゲー苦しくなりますけどねーww

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。