11

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 20:50

デュラララ!! #22「解散宣言」

映像関係

黄巾賊が解散するかと思ったら、ダラーズが解散した。
原作信者の俺には、何を言ってるかわからねーと思うが、俺も何をされたか分からないぜ……。
つか8巻既読者にはこの展開が微笑ましいくらいで、原作8巻読み返して欝になる○| ̄|_

原作既読者組みには吃驚なオリジナル展開。
一応、小説3巻でやろうと思っていた内容ではあるらしい。三巻打ち切りバージョンってコトでしょうか?
・皆でちょっとずつお手伝いをしよう
そうすれば大丈夫だと思ってた。
実際、杏里を助ける時は、何とかなった。
でも…。一人が逃げ続ける分には皆の協力で切り抜けられるけど、単純な暴力を一斉に浴びせられた如何にもならない。
杏里に着ぐるみを渡してあげた男性が後でボコられてましたね。
杏里に協力した罪歌の子供たちは粛清されてしまった。

何か方法はないんでしょうかねー。
つか、紀田はまた逃げるんでしょうか。

・解散って……ええええええ!?
まさかダラーズが解散ねぇ。
まぁ、コミュニティサイトを閉鎖してしまえば、繋がりがなくなるしなぁ。
この展開は分からなかったわぁ。
解散してどうするんだろう。どういうタイミングで復活するんだろう。
しますよね?2期作る気無いなら、終わっちゃって良いけど……w

・静ちゃんがこんな所でクタバル訳が無い!
ボールペンを2本ブッ刺されて大丈夫だった男だ。
二発打たれても、きっと何とかなる。何とかなるんだよぅぅ。・゚・(ノД`)・゚・。
つか、正臣の名前使って拳銃撃っているのが怖いなぁ。
法螺田が粟楠会が回収し損ねた「チョコレート」を持っていたんですねぇ。

さて、杏里と帝人は意思疎通が出来るのか。
正臣が二人の日常に戻ってくることはあるのか。
折角頼ってきた正臣の電話も切っちゃって…どうするんだろう。

どうなるんだろう。このオリジナル展開。

テーマ: デュラララ!!
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(3) |