17

January February March April May June July August September October November December
2010(Fri) 21:27

屍鬼 #11

映像関係

予告がネタバレすぐる。
12話の話の内容としては、濃すぎない?
もっと先の展開までネタバレしているんじゃないかと…。

・昔は綺麗だった
あの修験者っぽいお婆さん…若いときは綺麗だったんですねー。
フジリューの絵柄でみると、その劣化の激しさに返って泣くww
新興宗教見たいな事をやっていますが、実は一番事実に近いんですよね。早すぎたのか、すでに遅すぎたのか。
多分、これは若御院が屍鬼を排除することに疑問を持った時点で、全て積んでしまったんでしょうね。
村の3つの主要一家のうち2家が屍鬼に下っているようなものですから…尾崎だけ頑張っても無駄なんだろうなぁ。

・病院だって安全じゃない
病院の事務員が「止める」と電話。
これは屍鬼の餌食になってますね…病院もどんどん内側から崩されていく。
敏夫の妻である恭子が辰巳を招いちゃうしなぁ。
つか、あの恰好はやっぱり吹くwww

・そしてやってきたGACKT様ぁぁぁぁ!
正四郎の声ピッタリですね。違和感は全くありません。なくなりました。
若干「仕来りなのか?」の「し」という発音が耳に障ったけど、キャラもあっているし声も違和感無いし…上手いなぁw
キラキラしい声ですね。あの方は姿形、声も良いからなぁ。
つか、あれだけ素晴らしい演技していたのに、どうして作画が崩れているのよ!
アップ画像変だったよ!もっとちゃんとやってよ!(笑)
つか、辰巳の衣装早変わりに吹いたwww
その時点で異常だと思います!

・え、どうして違和感もたないの?
原作だと、助けに来る前に一度屍鬼がやってきて、それを返すことに成功していたあの修験者のおばあちゃんですが、アニメだと一気に助けを求めに来た屍鬼に連れられちゃった……。
まぁ、結果は同じだけど、なんか違うんだよなぁ…。

・この時点で結城を見ると変な感じがする
暢気に喫茶店にいる夏野の親父が……。
あの喫茶店で「夏バテの症状に気をつけろ」という台詞もカットだな。まぁ、もう良いか。
今更皆どうでも良さそうだし(←ぉぃ

次回は何処までやるのかな。
予告を見ると恭子は屍鬼になり、敏夫の人体実験を受けるようですね。
まぁ、医療研究にはそれはそれは大変な実験結果の果てに、医薬品が出来上がっていますのでネェ。
私は敏夫を否定できないなあ。だからこそ若御院が駄目なんですね。
彼は村を屍鬼に差し出したのと同じ事。異端者なんですかねぇ。
世の中には先天性や後天性の人格破綻者がいて、どうやっても一般社会に馴染めない人もいて、罪の意識の無い犯罪者もいるわけで…。
犯罪者と異端者を同一視するのはヤバイですけど、「人間」が集団生活を行うことに異常を来すほどの異端者ってなったら、排除の方向へ動いても仕方ないかな。

その集まりに賛同できないっていうのは、悲しいですね。



テーマ: 屍鬼(藤崎竜)
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(11) |