16

January February March April May June July August September October November December
2010(Thu) 21:34

神のみぞ知るセカイ #11「おしまいの日」

映像関係

但し、イケメンに限る。
勇気を上げるっていって、キスするのが許されるのは、桂馬だからでしょうねw
ヲタメガネすげーなぁ。

・喋るタイミングがつかめない
面接の受付をしていると、本当に上手く喋れない、栞の様な女の子を見ることがありますね。
無理して喋るので、声が掠れて、しかも何を言っているのか分からないという。
若しくは、ドモってしまう。残念ながら、そういったアルバイト希望者さんは、採用されていないようですね。
愛想もそうですが、仲間内でコミュニケーションが取れないとなると短期でも難しいからねぇ。
栞ちゃんは、考えすぎなのかな。
思っている事を全部口に出すのもどうかと思うけど、ああいう子供には荒療治で「全部言って見ろ」というのも効果的なのかな?
小学生のころの音楽室にどうやって入るかというシミュレーションが可愛かったですw
でも、思い切り図書室に入り浸ってサボるなww

・CGの使い方がすごい。
栞に向かって本がなだれ込んでくるシーンが圧巻でした。
あー言う風にしてアニメとCGを組み合わせると、カッコイイんですけどね。
埋まる彼女を引きずり出して、「勇気を上げるよ」とキスをするシーン。
肝心な部分が本で隠れるとかネーヨ!もったいねーぇぇぇえ!

全てが終わった後に、「へーいお茶」を飲んで間接キスっぽいことを思い返す栞がやっぱり可愛かったですw

図書委員長は、結構良い性格しているよね。
彼女の事「栞」って呼びかけるくらいには、友人として仲が良いわけですし、彼女の意見を交えてもう一度会議をしようと提案してくれるわけですから。

作中の尺稼ぎが目に触りました。
分割2クールなのは分かるのですが、もう一人分入れておいて、スムーズに話を進めるわけには行かなかったのでしょうか?
なんだかなぁ。
夕方再放送も決まり、二期もあるようですし来週はどう纏めるのか楽しみです。
OPの効果的な使い方が、カッコよかった。あの曲が凄く好きなので最終回が如何演出されるのか気になります。



テーマ: 神のみぞ知るセカイ
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(26) |