12

January February March April May June July August September October November December
2011(Wed) 21:03

君に届け 2ND SEASON episode.1 バレンタイン

映像関係

義理でなんか渡せない。
くるみには、アレだけ揶揄する資格あるからなぁ。
確かに、あれで怯む程度なら、つぶれてしまえって思うかな。

・席替えしても大丈夫
貞子と二人が離れても、もう大丈夫ですね。
クラスメイトとも微妙な距離感ですが、きちんと交流できてますし。
金縛りを「成長痛」と捕らえなおさせるとか、中々出来ない業ですよwww
あと、貞子の笑い声が微妙でヘンで笑えるwww

・チョコレートの力入れようの違い
義理チョコ風の本命チョコに見えますね。
誰かが比較したら、一発で気持ちがばれちゃう。
確かに、本命としてチョコレートを上げたくても受け取ってもらえなかった女の子とかいたら、そういう点で揺さぶりたくなるかもしれませんね。
彼女が普通の女の子で、そういう手を使ってもチョコレートを渡すとかなら別なんですが、貞子だからなぁ。
風早には、気持ちを伝える心算でチョコレート渡さないとなぁなぁになっていけないと思う。
つか、チョコレート美味しそうだったなぁw
ナッツ入りとかアーモンド入りって美味しいものねw

貞子が作る友チョコのレベルが高くってびっくり。
あと、龍と千鶴がワンセットなのが良いな。きちんと関係性を見てますね。

・頑張れ風早!
チョコレート貰っているトコばれちゃったからねぇ。
気まずいよねぇ。
つか、友チョコももらえないし、賄賂としたチョコを貰ってご満悦のピンを見たりとか散々ですね。
うーんバレンタインばっかりは、女子からのアプローチを待つしかないからなぁ。
貞子もうちょっと頑張って欲しかったなぁ。

・義理チョコを貰ってもらえるという特別
これも言葉遊びみたいなことですが、「本命ではないから」という点において、くるみはチョコを貰ってもらえるんですね。
あわよくば下心入りなのは彼女もそうでしょうが、そんなことで風早が揺らぐ事がないのは気付いているから、貞子の方を揺さぶってみるんですね。
まぁ、くるみの言葉をきっかけに、貞子も自分の気持ちを確りと自覚したから良いと思うんですけどね。
でもそろそろ彼女も前に進んで欲しいなぁ。

原作マンガを2年生になるところでストップしているので、今後の展開が気になります。
きちんとお付き合いできるのかしら?
宮野ボイスのケントの行方が不安です。
このこどういうキャラなのかしら。ちょっと腹黒っぽいイメージがあります。
宮野のキャラにしたら珍しいかなぁw

お弁当を作る描写が丁寧でいいなぁ。あと美味しそうなのが素晴らしいw



>web拍手れす
>丈田さん
pixivに載せて見たけど如何ですかねぇ。ブログでもイイっぽいw
四木と赤林の会話は、原作でも好きで、つか赤林さんの会話のテンポが好きなんですよねぇ。
書いている本人が楽しかったです。
>サンドバック相手
「~の相手≪サンドバック≫です」と読ませるべきだったなぁと反省しました。
日本語難しいわあw
茜への切り替えし方としては、上手いこといったと思ってますw

テーマ: 君に届け
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(27) |