--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

15

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 21:27

NO.6 第2話「光をまとう街」

映像関係

グロイ蜂キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
羽化するシーンがスゲーグロイね。
つか、沙布の扱いが……_| ̄|○

・心情を表す媒体が、小説ですね
沙布がただの痛い子っつーかドストレートな感情をぶつける女の子になってて悲しい。
彼女の紫苑の「特別」に慣れない悲哀がカットされちゃって悔しい。
とても良い子なのに…これからの鍵になる子なのに…それともオリジナル展開ですか?

・テロリストってその運動量は必須事項?
動いている車から人を一人抱えて飛び出すとか凄いなネズミw
盗聴技術っつーかストーカー並みですなw
紫苑をずっと見ていたのか?

・紫苑もすっかり刺されています
あの虫刺されが鍵なのはもう明らかですね。
来週の予告で深刻なネズミの声も聞こえますし、OPもEDでも示されている通りです。
下水で下ったからってわけじゃないのよー。

つか、沙布の扱いがあれだと、本当にBL臭しかしなくなるじゃないのwwww
最後の「ようこそリアルへ」って厨二病っぽいけど、まぁジュブナイル小説だし。
寧ろ「陛下」呼びの方が臭いわwww

これどこまでやるんだろう。今のペースだと、4巻あたりで終わりじゃない?
ラストで「俺たちの戦いはこれから」ってやりそうなくらいなペースだと思うんだけど…うーん。

NO.6の本当の姿を見せられた紫苑は、どう思うんでしょうね。
来週も楽しみです。
つか、今回あっというまにお話進んだ気がする。

テーマ: NO.6
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(8) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NO.6 #02 『光をまとう街』
   ようこそ、リアルへ―
Plum Wine*【2011/07/15 21:54】

NO.6 第2話「光をまとう街」
「ようこそ リアルへ――」 ゲートの外に広がる真実 保安局に連行される紫苑を助けたネズミ、4年ぶりの再会    【第2話 あらすじ】 ネズミとの出会い、そして別れから4年後。紫苑はクロノスの居住権...
WONDER TIME【2011/07/15 21:57】

NO.6 第2話 光をまとう街
あれから4年が経過し、幼馴染の沙布はNO.5への留学も決まってエリートコースなのに対し、紫苑は特別待遇の全てを剥奪され、住居はクロノスからロストタウンへ。 生態学専攻のかつて ...
ゲーム漬け【2011/07/15 22:28】

NO.6~第2話「光をまとう街」
 理想都市「no.6」で暮らす紫苑は12歳のある夜、ネズミと名乗る少年に出会った。 あの日から4年後、紫苑を待ち受ける運命とは。第2話目。紫苑「4年前、僕は特別コースにすす...
ピンポイントplus【2011/07/16 00:39】

【アニメ】 NO.6 2話 ようこそ、リアルへ
NO.6 2話「光をまとう町」 の感想を 逃亡者をかくまったあの日から、しばらくたち すっかり大きくなった「紫苑(シオン)」 遠い昔の出来事と思っていた矢先、またあの日が動き出す・・・ 『  NO.6  』の公式ホームページはここから
おもしろくて何が悪い ケの人集会所【2011/07/16 05:17】

アニメ NO.6 第02話 感想
 アニメ NO.6  第02話 『光をまとう街』 感想  次のページへ
荒野の出来事【2011/07/18 18:22】

NO.6 第2話 「光をまとう街」 感想
「NO.6」 の女の子は随分と積極的らしい・・・ 今週から青年期のストーリーが始まりました。 時代背景は、第1話から4年後の設定ですね。 やはり、1話同様なんとなくスローペースな展開は、少し...
アニメとゲームと情報局!【2011/07/19 00:22】

運命の邂逅から4年。1つの死体と目の前の突如の変死事件を経て、紫苑の運命が再び&急加速に動き始めようとしていた。 NO.6 第2話『光をまとう街』
 ネズミとの出会いから4年が経過していた。  大きくなっていた紫苑は、意外にも公園にあるロボットたちを操縦・管理をしながら、山勢という1人の青年と一緒に仕事をこなしていた。  あれからいったい、何...
シュージローのマイルーム2号店【2011/09/13 23:39】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。