20

January February March April May June July August September October November December
2011(Sat) 22:54

BLOOD-C #06「かぜをいたみ」

映像関係

寧々さんマミられたあああああ!
つか、双子そろって退場とか何事よっ!

・ついに日中にまで出てくるようになったのだが
狂乱状態で、小夜の近くにいた方が安全であることが分らないんですね。
パニックになった寧々ちゃんが……。
肩にあれだけ牙が食いこんだら普通はあんなに動けないんですけどね。
通常状態でも体力がすさまじいんだなぁ。
マミった状態は、BDだと完全描写なのかな。今回暗闇と光が凄い大活躍だけど。
あんな状態なら、むしろパックんちょされた方が……。

・コーヒーに入っているんですね?
ギモーブ事態も怪しいんでしょうが、あれだけ何度もコーヒーを映したり、飲むところを映したり、文人さんがきっちりと確認しているからには、コーヒーに何か入っているんですね。
夢の中で、文人さんの声だけじゃなくってお父さんの声も入ってませんでした?
『二人』で何をするんだ?

・先生はもしかして味方?
最終的に、文人さんとお父さんが小夜の敵ってこともあり得ますよね。
何かの記憶を思い出しかけている小夜に、「あたまが痛いだけ?」って聞くのは、小夜をあの二人から救い出したいから?
それとも別の監視役?
そすると、単なる好きな相手なのかと思った委員長すら妖しい…。
時真くんだけが、人として純粋に味方なのかな?

・犬がシャベッタアアアアアアア
つか、犬に福山潤ボイス使うとかどういうことだよっ!
重要所なのはわかるんですが、契約に関することなのか?
古き者がわの小夜の立場にいるのかな?

白昼堂々に展開した今回のお話は、動きまくって面白かったです。
もう日常には戻れないというスピード感。
結局残されたもう一人の双子のノノさんも死亡。
つか、蜘蛛の巣にとらわれていた彼女の糸を切ったあと、二つに切り捨ててない?
あれって、脱出する際に結局爆発しちゃて彼女も木端微塵ってこと?

結局、直接手にかけてしまっているように見えるんですが……。

来週の誰もいない教室とか、怖い~~。
進むお話に目が離せません!

風をいたみ 岩うつ波の おのれのみ 砕けてものを 思ふころかな 【源重之】

テーマ: BLOOD-C
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(12) |