--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

26

January February March April May June July August September October November December
2011(Fri) 17:42

NO.6 #08「そのわけは…」

映像関係

スカスカだなぁ…(´・ω・`)ショボーン
気になる方は原作をお読みください。
児童書とはいえ、かなり練られた話なんですよ。
子供に対して本気でぶつかってできてる話ですからね。
まぁ、ホモホモしいのは妥協してくださいwww

色々とありますけど、取りあえず、小さいころのネズミ萌え~~!
イヌカシの小さいころみたいw
可愛い女の子にしか見えない。
なのに、数年後に紫苑の家に忍び込んだ時の可哀想ななりは…。
立派に成長してカッコいい青年になっていたネズミに眼福ですね。

・カランは知っている?
No.6設立メンバーにいたってことなら、お母さんはこの都市がおかしいことも、上層部のことも知っていそうな感じなんですけどねw
寄生蜂については…知らなかったのかな?
ヨウミンがペラペラと喋っていましたけど、カランには既に理解していたことで、触りたくなかったことだったのかな?
いや、より深く理解していたかもしれませんね。
あと、ヨウミンお前、表でろ。
紫苑のお母さんに手を出すんじゃねーー!
他人で埋め合わせするの、禁止!

あ、そうすると、一緒にいた小さい女の子は?
あれはいなくならなかった実の娘なのか?

森の民、エアウリアス、歌。
そして、紫苑と同じく生き残った男。
そろそろ駒はそろってきたんですが……原作のグロイパートをやらないとすると、紫苑のアレとネズミの慟哭もカットかなぁ?
ネズミの唄がうまかったですね。歌詞はまぁまぁ、つかあのBGMやめろ。だったら最後までアカペラで押し通せ!
ラストのカランの絶叫は、わかっちゃったんですねぇ。
あの死亡フラグ満載のセリフで、紫苑が矯正施設に乗り込むことを。
つい沙布のことを伝えてしまったばかりに……。

興味がある方は原作を。
……沙布をもっと丁寧に扱ってほしかった。
彼女の役回りと考えると……なんで分割クールくらいで原作準拠でやってくれないんだよ。・゚・(ノД`)・゚・。

テーマ: NO.6
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(2) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アニメ「NO.6」第8話。
第8話「そのわけは…」TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。TBはなるべく本家の記事(http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-919html)に返してくださるようお願いします飯でも食ってから、ゆっくり考えようぜ。「NO.6」第8話のあらすじと感想です。...
渡り鳥ロディのミラーブログ【2011/08/26 18:05】

NO.6 第8話「そのわけは…」
「エリウリアス、それが彼女の名前だ――」 NO.6の真実―― ネズミがNO.6を憎む理由が明らかに!    【第8話 あらすじ】 紫苑は、ネズミとともに彼の名づけ親だという両足のない老人と会う。その老...
WONDER TIME【2011/08/26 19:58】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。