19

January February March April May June July August September October November December
2005(Sun) 16:48

交響詩篇エウレカセブン#10「ハイアー・ザン・ザ・サン」

映像関係

物語冒頭から戦闘シーンを放送する種2を放映している毎日放送……またやりました(泣笑)
日曜の朝からまぁ、よくやるなと驚きましたよ(笑)
銃で撃たれるシーンに血沼に倒れこむシーン、銃弾に倒れた母親に泣きつく子供のシーンときて、ホランドさんが嘗ての己と向かいあって絶叫しながら起床(←と思ったんですが、絶叫してませんね。私が朝から凄いシーンを持ってこられたんで驚いて3回見て、3回とも絶叫しながら見ていただけです/笑)。カワイソウに…過去の自分が自分を追いかけてくるわけですな。三年前のことですか?(デューイ中佐の言葉から推測)

さて、起きたホランドはソファで寝ていた模様。何気に手にとろうとした先週、ディプトリーおばさんから貰った液体はナンなんでしょうか。人間が飲めるものなの?燃料とかじゃなくって。謎…。

ホランドのベッドを占拠していたのは…タルホ姉さん!?
え、何!?やっぱりソウイウ関係なのーーー!と驚いたところで(ホランドにはベッドを一緒に使う勇気は無いのか、それとも思いはもう、そんなに背負えない?)、タルホの顔に触れようとしたホランドは、
「確りしなさいよ。レントン…」
という寝言に驚く。それは、レントンという少年の名前に驚いたのか、レントン=ホランドという形に当てはまるから、まさしくあんな夢をみて魘されてんじゃねぇという意味なのか。私は次のシーンをみて後者を取りました。
え?ラジオ放送から流れてきたトラパーの波が来るという情報に、歓喜の顔でハップに知らせに行くシーンです。

あのときのホランドの顔は、まんまレントン少年でした。

一方、レントンは自室(御目でとう!!)にてタルホさんから頼まれていたアイロンがけをしています。
そこで、色んな回想をしているのですが(自分は、まだ何も知らないしどうして月光号にいるのかなど)、何を間違ったかタルホさんから頼まれたアイロンものを焦がしてしまう!!しかも…冒頭のシーンを見た視聴者には一発で分る「SOF部隊」の時のホランドの軍服じゃないのーーー!?わっきょぁぁぁぁ!

さて、そんなハラハラドキドキなレントン少年の思いをよそに、月光号は「弾道飛行体勢」に突入。それは、エウレカがレントンにゲロ袋エチケットブクロを差し出すような強烈なGがかかるもので…。
このとき、ホランドが嬉々として弾道飛行突入指示が今回のTitleの「ハイアー・ザン・ザ・サン」。まぁ当に「太陽よりも高く」って感じですが。ホランドさんの顔がレントンみたいに少年です。必死に現実逃避中の模様。

無重力の宇宙空間を飛行する僅かな間、レントン少年は「無重力万歳!」の素敵な僥倖に見えます。背中だろ?好きな女の子の胸があたってドキがムメムネなんだろうーーー!!(笑)御目でとう、レントン君。
眼下の星では、「グレートウォール」と呼ばれる渦巻き型の雲を見ることが出来、その現象に艦橋にいた面々は感激。何を思うのか。そして、その星を見つめるエウレカの微妙な表情。レントンはそこに宿る思いの意味に気がつかなくて(だって「無重力万歳!」だから)、そしてこのお話は彼の回想なので、こんな意味深な台詞が入る。
「あんな結末を迎えなくてもすんだかもしれない」
え、……それってエウレカとレントン少年の心温まるハッピーエンドは期待できないってこと!?気になる…気になります…。

期待に胸を躍らせてやってきた場所は…あー、元・軍事施設のマナアキ。波は一向にやってこない場所だった模様で、タルホの操縦の腕が落ちたんじゃないかとハップに言われる始末。
(ムーンドギーが「月光杯(カップ)争奪チーズのびのび選手権」を楽しんでいるシーンが好き。本当に、あの容姿であの性格は詐欺だ/笑)
実は、タルホとホランドの思い出の地で、ここは嘗て逃げ出した地でもあり、またホランドに「シウダデス・デル・シエロ」での戦闘を思い出させる場所でもあった模様。
廃墟となった建物のイメージが、私には何かの研究施設にみえ、その為其処にいたタルホさんも何らかの研究施術者だったんじゃないかという穿った見方をしてしまいます。(穿ちすぎ)
その為の、腕のいい操縦とか。

「連れてって、私を攫って……ホランド」の時のタルホさんが可愛らしいです。(今週の待ち受けは要getだったわよね!!)
そして、軍服スキーの私としては、萌えポインツ(笑)として、この時のホランドの手袋は捨てがたいのです!!
うっひゃー、小物万歳ーー!
そして、その後の「尻尾巻いて逃げ出したい」ホランドは、タルホに八つ当たり。傷ついた彼女が去ろうとして……タルホの腕を掴んで抱きしめた!!ナンだ、映画みたいに何度も同じシーンを別角度から見せるのはーーー!カッコいいぞホランド!そこで彼女を抱きしめきゃ男じゃねぇぞーーー!と拳を振り上げるテレビを見つめる私の前で、こんな一言。
「頼むよ…忘れさせて…くれよ……」
いよっしゃ!よく言った。そして、その後ホランドを抱きしめるタルホがいいね。慰めてあげてタルホ姉さんーーー!(笑)

一方、レントン少年は、ニルバーシュに声が届かないと動揺しているエウレカを慰めます。しかし、如何いうわけか彼女の艶やかな唇に目が 釘 付 け ★
エウレカとチッス(笑)をしたくて悪戦苦闘。そんな彼を見て、ジョブズとウォズが悪魔な一言を。
「バラしちまえよ。 バラしちまった方が楽になんぞ、レントン」
「バラしちまえばスッキリするぞ~」

見 ら れ て ま す (笑)

真面目に受けとったエウレカは、ニルバーシュをばらしたほうがいいのかなと思うのです。…ガンバレレントン!彼女の周りには小姑が一杯だぞ!

結局、トラパーの波は来ず、遠出の甲斐もありません。
まぁ、ホランドは現実逃避をしたかっただけなんだとタルホさんに見透かされ、あのことは「忘れられるわけないじゃない。 忘れていいわけない。 忘れるつもりもない。 だから、あの子を迎え入れたんでしょ?」と言われ、「痛いところを付くな」と返す。
…ご馳走様でした!


そして、やってきましたよ!我らの中佐殿!
デューイ中佐!!
表に出る前に、髪を整え、男前度をあげてます。イイですね!(見るところ違!)
ドミニクがレントンの位置にいて、アニモネがエウレカ、そしてデューイがホランドの位置らしいので、これから楽しみです。
ドミニクもどうやらアネモネのことが好きらしいですし。

そして…何よりも初登場をドミニクをグーで倒し、鼻血面で登場したアネモネに期待!!
感情表現は、アネモネのほうが豊かですね。その分、笑顔で残虐ってカンジもありそうですが。

来週も又お話は動く模様。楽しみです~~。
(今日は、エウレカ見た後12時まで寝てました…待ち受けgetしたら速攻ダウン…よく寝たなぁ、二度寝だ…)

Edit Comments(1) trackBack(18) |