04

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 20:53

坂道のアポロン #04 『バットノットフォーミー』

映像関係

諏訪部英語すげえええ!
ボーカルは実際は違う人でしたけど、良く似た声質の人持ってきたなぁ。

・主人公の行動力がががが
マジ凄いのね。あんな容貌していて全然草食系じゃないのね。
まさかヒロインに不意打ちキスをするとか凄いわぁ…。
折角突発告白から立ち直りそうだったのに…。

・歌ってないぞー!
りっちゃんへの突発告白でぎくしゃくですね。
ジャズの練習もピアノが足を引っ張ってる。
その点淳兄は凄いなぁ。あの頑なな薫ですら解すんだから。
思わずググってエバンズ見た。まさに薫だったwwww

・八つ当たりだっていうのは知ってる
自分のことしか基本分らないしね。
クリスマスパーティーですら親戚の対面に使われる始末。
家を継ぐ男子は薫しかいない?医大に行くあたま持たせないととかやだわぁ…。
そんなだから、千太郎に八つ当たりしちゃったんですね。
自分が悪いと思っているから、薫も自己嫌悪なんだろうなぁ。

・姉の子供で父親は叔父か。
あの時代は…ねぇ。
母親は父の姉か。パンパンの子供か……あの時代は、ね。そういう女性も必要でしたよ。変わりの女性がいなければ……ね。
祖母の吐血は場所柄から考えて、原爆症でしょうかね。あ、でも警察がいるから、普通に殺人?
ほんのりと匂わす程度なんだなぁ。

叔父も辛いだろ。母が死んだ場所に姉の子が、アメリカ人の血を引く子供がいるっていうのは。
大人でも「大人」としてがんばり続けることはできないからね。
限界ってもんがあるんでしょう……。

・淳にい、かっけえ!
最初の諏訪部の英語でのコールも良かったなぁ。
ジャズはベースがリーダーでしたっけ?
百合香さんがいて緊張している千太郎に発破掛ける薫がいいなぁ。
折角巻き込んでジャズらしくなったのに、酔っ払いが!

黒人ジャズじゃなくって白人ジャズやれってか。
私には日本人とそれ以外の感覚しかないから(それも差別か?)、あの凄い人種差別は分らないなぁ。
アメリカの60年代って黒人の公民権運動のころ?
取りあえず、淳兄の歌で場も盛り上がるとか凄いね。
百合香さんにフラグが立っちゃったけどねええええ!

千太郎の小さいときが可愛い天使なのと、子供のいじめが容赦なくって…(´;ω;`)ブワッ
ロザリオをいじくるのは良くない!よその国の神様だけど、そういう扱いは良くない!
ファッションにしていると首にかけるけど、本来の数珠の形をしているロザリオは珠に意味がありそうですね。手折って使うのが本来のだとするのだというと、仏教の数珠と同じだなぁ。
宗教系ってやっぱり似てくるんですかね?

まぁ……場所柄だろうなぁ。長崎で…複雑だろうなぁ。

テーマ: 坂道のアポロン
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(11) |