--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

11

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 18:26

坂道のアポロン #05 『バードランドの子守唄』

映像関係

切ないなぁ…(´;ω;`)ブワッ
母親が、出て行った理由は原作を読めってことなんですね?
話によると、字が読めなかったとか。
日本人でカタカナとひらがなを読めないひとはまずいないから、漢字が読めないのかな。
親の世代はバリバリ戦中だから、学校に真面に行けずに…ってことか?
孤児だったりするとそうなるのかなぁ。

父親が船医とかの優秀な人だと身を引いたかな?
うわー気になる!原作読みたいいいい!

・りっちゃんかわいい!
髪の毛おろしたりっちゃん可愛いですよねw
ケーキ屋が淳兄の実家なのか。好きなケーキ屋の息子で、店の名前や「しらゆり」
もう、御誂え向きな展開だなっ。
ジャズに集中できない薫はどうなるんでしょうかねぇ

・幼女を巻き込むな!
薫が千太郎の妹の幸子ちゃんと接近!?
こらああああ幼女を巻き込むなぁぁぁ!
つか、幸子ちゃんも男の子に悪戯されるのか。
好きな子を苛めちゃだめだよね。泣いちゃうとか許せないよね!

そうしたら…りっちゃんに変わってた!
そして空気読む幸子ちゃんwww

薫を振ってしまう最中に千太郎がああああああ。
知らないふりをしていますが…誰が相手かは、まだわかってないんですよね。

・ホモにしか見えない…
少女マンガとはいえ、ホモホモしいのぅ。
ベッドに隠れるとか普通ばれるぞ!
寧ろ扉の後ろに隠れろ!
従妹の女の子に見つからずに済んで良かったですね。
写真の薫のお母さん、綺麗だったなぁ。

・コミュ力の高い千太郎
鉄オタの同級生うぜえええ。聞いてもないのに語りだすのが、オタクなのか…。
でも千太郎がしっかりと切符買ってるんですね。レコード売るとか凄いぞ!
友達思いなんだなぁ…薫の母親の勤務時間を聞くとか、コミュ力たけええ。

「友達は一生もの」
これって、うちの母親も父親も言ってたなw
やっぱりそうなんですねぇ。
間違ってお酒を飲んでしまった二人に、相手をしてくれた学生さん良い人たちですね。
って淳兄って学生運動してたのか……百合香さんの手紙がすげー届いてる。
思わず隠す薫も友達思いだな。

・似ている親子
離れて暮らしていても仕草が似てくるんですね。
千太郎が空気読んで二人っきりにしてくれるとか、マジカッコいい。
この場合の「銀ブラ」はマジでお金が無いから「銀座をブラブラと見て歩く」って意味になるのねw
本来は、「銀座でブラックコーヒーを飲む」って意味ですからねw

失恋していたことすら忘れてしまうほど、母親がカラッと笑って済ませてくれるのがいいなぁ。
なんでもないことのように思えてしまうんですね。

最後に英語の子守唄をおいて帰った薫に、切ない表情で見送るお母さんが…。
「どうして僕をおいて出て行ったの」っていうシーンに掛る曲が見事でした。
英語だから、字の読めない母親でも大丈夫なのかな?耳コピで。
あの時代は、高度経済成長の最中で、取り残される人とか色々あっただろうからなぁ。
あのお母さん40代だろ?あの時代に、女一人で良くやってるよ。

来週からどんな展開になるんだろう?

テーマ: 坂道のアポロン
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(19) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂道のアポロン 第5話「バードランドの子守唄」
第5話「バードランドの子守唄」 気まずい・・・非常に気まずい。 前回突発的感情に流されて律子にキスしてしまった薫。 律子と話せる雰囲気じゃない。嫌われた・・・と落ち込
いま、お茶いれますね【2012/05/11 19:17】

坂道のアポロン 第5話「バードランドの子守唄」
『キスの一件以来、さらに悪化した薫と律子の仲。バツの悪くなった薫は結局、ジャズの練習に一度も顔を出さないまま、年を越してしまう。そんなある日、彼のもとに一通の手紙が届く...
Spare Time【2012/05/11 19:55】

坂道のアポロン 第5話「バードランドの子守歌」
「ありがとう 会いに来てくれて」 母親に会いに東京へと向かった薫! 一方、キスの一件ですっかり気まずい雰囲気になってしまった薫と律子…    【第5話 あらすじ】 キスの一件...
WONDER TIME【2012/05/11 19:55】

坂道のアポロン 第5話 「バードランドの子守唄」 感想
心にしみる、いいエピソードでしたね。 キスの一件以来、さらに悪化した薫と律子の仲。 バツの悪くなった薫は結局、ジャズの練習に一度も顔を 出さないまま、年を越してしまう。 ...
ひえんきゃく【2012/05/11 20:46】

坂道のアポロン #5「バードランドの子守唄」
坂道のアポロンの第5話を見ました。 #5 バードランドの子守唄 キスの一件以来、薫は律子に避けられるが、幸子と子ども電話相談室ごっこをしていると律子が話してくる。 「
MAGI☆の日記【2012/05/11 21:29】

『坂道のアポロン』#5「バードランドの子守唄」
「最高じゃないか、一緒に馬鹿になれる友だちなんて。 大事にしろよ、恋愛と違って友情ってのは一生もんだからな」 恋愛と友情。 キスの一件以来、みんなのところに顔を出すもの
ジャスタウェイの日記☆【2012/05/11 21:37】

坂道のアポロン 第5話「バードランドの子守唄」
律ちゃんにキスの一件以来 避けられまくる薫(´・ω・`)  百合香さんと千太郎、淳兄の一方通行な三角関係も混線...  淳兄 ← 百合香さん ← 千太郎 の図(´▽`;)  律ちゃ...
空 と 夏 の 間 ...【2012/05/11 21:51】

坂道のアポロン 第5話 感想「バードランドの子守唄」
坂道のアポロンですが、迎律子に振られた西見薫はジャズの練習に来なくなります。心配した川渕千太郎が家まで来ますが、薫の部屋の前の木の登っており、そこから窓へとジャンプしま...
一言居士!スペードのAの放埓手記【2012/05/11 22:52】

坂道のアポロン 5話
このアニメ、みんな頬染めすぎて肝斑に見えやしませんか? いやぁ、淳兄の眼ってこんなに綺麗なんだね
真夜中日記ミッドナイトモノローグ【2012/05/12 01:04】

坂道のアポロン #5 バードランドの子守唄(Lullaby of birdland) レビュー
律っちゃんにキスしてしまった事で気まずい状況の薫。 律っちゃんも気まずいというか、怒っているような感じで 家に演奏をしにいっても、薫を避けるような態度をとる。 おしまいだ
ゴマーズ GOMARZ【2012/05/12 10:51】



【2012/05/19 15:38】



【2012/05/29 15:56】



【2012/05/31 22:00】



【2012/06/01 17:53】



【2012/06/08 19:41】



【2012/06/14 12:46】



【2012/06/16 03:21】



【2012/06/21 02:44】



【2012/06/21 06:17】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。