--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

29

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 19:46

坂道のアポロン #12 「オール・ブルース」最終回

映像関係

良い最終回でした!
上手くまとめたけど、展開早かったなぁ。
原作の9巻を読むべきかは…学生編でイチャモン付ける人はつけるんだろうなぁ。
学生時代にジャズはやってたんですよ。ええ、千太郎のことだって忘れちゃいないのに……。

・気になるものが無くなった?
成績が元に戻ったのね。皮肉なもんだ。
りっちゃんとの仲がこじれてる……ボンの色気が壮絶。
うわぁ横顔きれええええええええええ。みだれ髪が綺麗な男www
りっちゃんやっぱり芋っぽいもんなぁ。

そして公開処刑な告白。
親父さんきいてますぞーww

・え、丸尾君勝ち組!?
千太郎は退学処分なのか。
屋上も解放か…ボール遊びとかしてたのね、今じゃ考えられないけど。
丸尾君が第二ボタンあげてるwwちょっとびっくり。そして、鉄ヲタは鉄道員にwww
一人で上ってきた坂道を、一人で下るのか。切ないなぁ。

・学生編カットおおおお!
まぁ、いろいろとあるからな。
それにしても髪の毛伸びた薫やっぱりカッコいいなぁ。
眼鏡外してカッコいいし。
8年経ってるってストレートで医学部に入るとか凄いなぁ。
星児がアイドルになってる!凄いなぁ。
夢を叶えたんだ…。

お、百合香さん!妊婦かあ。
何人目だ?

・セッションキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
神父見習いになってた千太郎。
オールバックカッコいいなぁ。
教会にドラムおいておくなwwwアメリカじゃねーんだぞw
教会のオルガン使ってセッション始めるとはなぁ。
また、オルガン使ったジャズもいいねぇ。

そして、やっぱり逃亡エンドなんですねw
神父さんに怒られて、逃げ出す二人。
その先に律っちゃんがいるのか。

上手くまとめましたね。面白かったです。

テーマ: 坂道のアポロン
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(13) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」
「あいつの事 ずっと忘れようとしてたのに  この鼓動が止まらない、この心臓のリズムがどうやっても止められない――」 東京の大学へ進学した薫、千太郎の事を忘れようとしたけれ
WONDER TIME【2012/06/29 21:05】

坂道のアポロン・第12話
「オール・ブルース」 千太郎が失踪して数ヶ月。受験勉強も本格化し、薫と律子の関係もギクシャクと……。 「やがて忘れる」 とか、そういうのを連呼したけど、考えてみたら、
新・たこの感想文【2012/06/29 21:10】

坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」
『姿を消した千太郎。薫はその現実を冷静に受け止めようとするあまり、律子を傷つけてしまう。気持ちがすれ違ったまま、薫は東京の大学に合格し、町を離れる日が来るが…!?奇跡的...
Spare Time【2012/06/29 21:10】

坂道のアポロン 最終回 「オール・ブルース」 感想
捨ててしまったものは戻ってこないけれど、失くしてしまったものは急に帰ってくることがある。
うつけ者アイムソーリー【2012/06/29 21:10】

坂道のアポロン #12「オール・ブルース」
坂道のアポロンの第12話を見ました。 #12 オール・ブルース 千太郎はさっちゃんの意識が戻ったのを確認するとロザリオを残して回復を待たずに姿を消してしまう。 薫はその現...
MAGI☆の日記【2012/06/29 21:12】

『坂道のアポロン』#12「オール・ブルース」(最終回)
「西見君、2年の文化祭の君たちの演奏、 僕はきっと一生忘れないよ」 千太郎が姿を消し、薫は一時成績を落としたようだが今は主席に復帰。 それは嫌なことから逃れようと、勉強
ジャスタウェイの日記☆【2012/06/29 21:23】

坂道のアポロン 第12話(最終回) 「オール・ブルース」 感想
薫と千太郎の再会、そして演奏シーンは良かったですね。 最後はやっぱりハッピーエンドがいいですから。 できればもう一話、欲しかったなぁ。 姿を消した千太郎。 薫はその現実
ひえんきゃく【2012/06/29 22:04】

坂道のアポロン 第12話・最終回 感想「オール・ブルース」
坂道のアポロンですが、川渕千太郎がいない学園生活は西見薫にとっては味気ないものとなります。迎律子ですら、その穴を埋めきれるとは言えません。(以下に続きます)
一言居士!スペードのAの放埓手記【2012/06/29 22:44】

坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」
坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」 ジャズで繋がった青春の物語は、まだ続いてる... みたいな終りで良かったです♪ 坂道のアポロンと言うのは 千太郎のことを指し...
空 と 夏 の 間 ...【2012/06/29 22:50】

坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」
第12話「オール・ブルース」 千太郎が姿を消してムカエレコードの地下室からも足が遠のいてしまった薫。 千太郎を忘れるために勉強をしたのか、一時期下がっていた成績も元にも
いま、お茶いれますね【2012/06/29 23:03】

まとめtyaiました【坂道のアポロン 第12話「オール・ブルース」】
第12話「オール・ブルース」 千太郎が姿を消してムカエレコードの地下室からも足が遠のいてしまった薫。 千太郎を忘れるために勉強をしたのか、一時期下がっていた成績も元にも戻り
まとめwoネタ速neo【2012/06/30 10:06】

(アニメ感想) 坂道のアポロン 第12話 「オール・ブルース」
投稿者・全力丘 坂道のアポロン 1 (フラワーコミックスアルファ)(2008/04/25)小玉 ユキ商品詳細を見る 姿を消した千太郎。薫はその現実を冷静に受け止めようとするあまり、律子を傷つ
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2012/07/04 03:31】

ジャズと青春と
アニメ「坂道のアポロン」を見ました。 フジにて 木曜深夜にやってました 1966年 長崎 佐世保を舞台に高校生の薫、千太郎、律子を中心に 友情、恋模様を描く青春モノ そして 大きな軸...
笑う社会人の生活【2012/07/14 20:46】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。