13

January February March April May June July August September October November December
2012(Fri) 20:11

夏雪ランデブー #02

映像関係

側にいるのに名前を言ってもらえない男と、名前を呼んでもらえるのにそばにいられない男。
どっちも辛いわー…辛いわー…(´・ω・`)ショボーン

是非ドラマ化などはしないでください。
汚されそうでいやだ…。

・めぞん一刻だと思ったこともございました
この旦那だと、「旦那ごと愛する」なんて高尚なことできませんなw
お店で接触しようとすると、変顔して割り込んでくる旦那とかwww
目をそらして、照れた少年のふりして告白すると上手く誘うことはできたけど……。

お客さんがわざわざあの花を指名して買いに来たのは、花言葉を知っていて、花を知らなかったからかな。
誰かに付きつけたかったんですかねぇ。花言葉怖いわー怖いわーw

・ラーメンですか、又ですか。
前は旦那さんと行ったのかな?
デートでラーメン……もう少し回数経ってからじゃね?っていうのが亮介君の言い分か。
気にしてますねーチッスしたいですもんねー。

・そっちからかぁぁぁぁぁ!
と、年上のおねーさんは積極的ですな。
セクロスの単語が出てきた時はヘッドホンしてて安心しました。ちょっと誰か背後にいないか確認しちまったじゃないかw大人なアニメだなw
まぁ艶のある絵ですねーw色っぽいなぁ。
六花さんから動くのかぁ…。

・キスは家ではできません、と。
会話は出来ても接触は旦那が邪魔なんですね。
旦那が見える事を伝えていないから(そもそも信じて貰えないだろう、つか信じられたら勝てそうにないね)、年上の女をひっかけて遊ぼうとしか見えない。
きついわー。辛いわー。どっちも辛いわー。
遊んでいると思われる亮介も、遊ばれたとおもっている六花もどっちも切ないなぁ。

・全部分るのに、触れられない
これは旦那キツイ。
自分の名前を呼んで謝っているのは…他の人を好きになりそうなのを誤ってたのか?
今も好きなことを誤っているのか?>島尾は「処分しちゃって」って言ってて執着してるけど。
なんか三角関係が……。

何時も右側にいた自分の場所に他の男が、「女房舐めんな」って言ってくれた妻が……旦那も切ないなぁ(´・ω・`)ショボーン
家に駆け付ける亮介が傍から見ると不法侵入に見えるところがちょっと不憫ですね(´;ω;`)ブワッ
来週が楽しみです!

テーマ: 夏雪ランデブー
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(10) |