--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

17

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 20:28

氷菓 #22(終) 「遠まわりする雛」

映像関係

あれ?折木からの告白は無し?
豪農への婿入りは無理か?

・お雛様行列の傘もちねぇ
あんな大々的なお祭り行列やっているのは、もう古い田舎町しかないだろうなぁ。
御内裏様の入須先輩が凛々しくてかっけえええ。
つか、入須先輩がお雛さまでも凛としてきれいだったでしょうねw
つか、折木の水干姿ェ……。

折木ってあの歳であんなにきれいな平伏と年上の人に対して挨拶できるんですね。
16歳の私ではあそこまで口まわりませんよ。
凄いきっちり躾けられてるんだなぁ。
あれも土地柄?

・豪華声優陣すぎるwww
調整しているおじさんがオーキド博士で、茶髪が諏訪部で、ぎゃーすか騒がしい男性がバギー船長wwwで、長老が波兵かwww
すげー豪華だなw
着付けをしている最中の千反田の声がお姫様だったなぁ。
豪農の娘って大変だねぇ。
町の間の調整役も担うのか。

行列の演出はちょっと過剰だったかな?
狂い咲きの桜の下を通る演出は良かったなぁ。

「私気になります!」な犯人捜しですが、千反田の腹黒さがすげーw
折木の「狂い咲きの桜の下を通る行列はめったに見れないから」という理由が優しいのに、それを「そんなこと」で済まして、「他人のメンツをつぶして済ませそうな人」という風に考えたえるタンってwww
昔ながらの関係でそういう人物だって知っていたのか?我々にはそういう情報は無いからなぁwwww
消去法でえるタンに犯人されるくらいなら、折木の説でよろしくお願いします!
いやー……女って怖いわぁwwww

朽ちていくような田舎に必ず戻ってくる千反田は、折木に婿入でもして欲しかったのかな?
まだ16歳ですからねぇ。その感情はいつまで続くか分りませんよ。
ま、折木には発奮して欲しかったんですけどね。

あそこで告白しようかどうかと悩んでいるときに、先週の里志の葛藤を思い出したのが良かったなぁ。
他人の人生と自分の人生が交わるのは怖いからなぁ。なるほど。

まぁ、綺麗な終わり方なのかな?
桜吹雪の下で笑みを浮かべるえるタンの姿は、艶やかで美しかったです。

テーマ: 氷菓
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(21) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

氷菓 第22話 「遠回りする雛」 感想
遠回りして見えてくるもの―
wendyの旅路【2012/09/17 20:49】

氷菓 22話「遠まわりする雛」(感想)
遠まわりする雛とは折木君のこと。 遠回りした折木君の先にあるのは・・・ 二人の物語はまだまだ続くのでしょう。 氷菓最終回。 桜の色に支配されたビジュアルが 幻想的でインパ...
失われた何か【2012/09/17 20:54】

氷菓 第22話「遠まわりする雛」
氷菓の第22話を見ました 第22話 遠まわりする雛 えるからの電話で生き雛祭りの傘持ちの代理に奉太郎は頼まれる。 橋で工事が行われているせいで正規のルートが使えず、男衆が...
MAGI☆の日記【2012/09/17 21:12】

『氷菓』#22「遠回りする雛」(最終回)
「俺の省エネ主義が致命的に脅かされている」 省エネは恋愛沙汰を扱えない? 突然、えるに「傘を持ってくれませんか?」と電話で頼まれた奉太郎。 何を頼まれているか分からず、
ジャスタウェイの日記☆【2012/09/17 21:19】

氷菓 第22話「遠まわりする雛」
最終話です。  えるちゃんの気になりますもこれが最後とは寂しいですね。 春を予感させる中で、とりあえずアニメ版は幕をとじる。 幻想的な背景もあって、まだ奉太郎たちの物語
空 と 夏 の 間 ...【2012/09/17 21:43】

氷菓 第22話(最終回) 「遠回りする雛」 感想
綺麗でいい終わり方でしたね。 これで最終回というのが惜しいです。 えるに「生き雛祭り」の「傘持ち」役を頼まれた奉太郎。 祭りの会場に行ってみると…、そこは戦場さながらの
ひえんきゃく【2012/09/17 22:01】

氷菓 #22 「遠まわりする雛」 <終>
彼女が十二単に着替えたら? 「氷菓」の最終話。 春休み中、えるから突然「傘持ち」を頼まれる奉太郎。 行列の経路の問題でドタバタが起きたりするがえるが手配して無事収まる。 ...
ゆる本 blog【2012/09/18 02:36】

【感想】氷菓 最終回 滅多に見れないその光景
氷菓 22話「遠まわりする雛」 の感想を 『気になります』にも、もう慣れた省エネ主義者 「折木」は淡々と推理をし、いつものごとく「千反田」納得させる 見慣れた2人の後ろ姿、
おもしろくて何が悪い【2012/09/18 13:14】

氷菓〜22話感想〜
「遠まわりする雛」 えるから雛祭りの傘持ちを頼まれた奉太郎。 奉太郎は引き受け、えるの元へと向かう。 行ってみると、みんな大忙しの状況。 礼儀正しくご挨
ブラり写真日記〜鉄道・旅・アニメのブログ。【2012/09/18 13:52】

氷菓 -HYOUKA- 第22話 最終回 感想
 氷菓 -HYOUKA-  第22話 最終回 『遠まわりする雛』 感想  次のページへ
荒野の出来事【2012/09/18 14:30】

氷菓 第22話 9/17 あらすじと感想 #hyouka #氷菓
 見事な映像美でございました。  4月1日、奉太郎くんは、えるちゃんからの電話を受ける。明後日に、指定の場所に来て傘をさして欲しい、とえるちゃんは頼む。突然だなぁw。 ...
Specium Blog【2012/09/18 16:18】

『氷菓』 第22話(最終回) 観ました
早いもので、氷菓も最終回です。 実はこの最終回はとっても楽しみにしていた話なのです。それもこれも、我慢しきれずにネタバレも構わずに読んでしまった原作小説の短編集「遠回り
「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋【2012/09/18 17:11】

遠回りしても前に進む アニメ感想 氷菓 第22話「遠回りする雛」
桜舞い散る道を彼等は歩んでゆく
往く先は風に訊け【2012/09/18 20:05】

氷菓 最終回「遠まわりする雛」
氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray]『もう春です』 製作:京都アニメーション 監督:武本康弘 原作・構成協力:米澤穂信 折木奉太郎:中村悠一 千反田える:佐藤聡美 福部里志:阪口大助
明善的な見方【2012/09/19 00:36】

[アニメ]氷菓 第22話「遠まわりする雛」(最終回)
終わった。終わっちゃった。でも、終わった感じがしないのは、二人の未来ともう二人の未来がなんだか明るいものに見えてきたので、その妄想で楽しめそうだからなのかも知れません。
所詮、すべては戯言なんだよ【2012/09/19 11:53】

(アニメ感想) 氷菓 第22話 「遠回りする雛」
投稿者・ピッコロ 氷菓 限定版 第4巻 [Blu-ray](2012/09/28)中村悠一、佐藤聡美 他商品詳細を見る ☆氷菓 第21話 「手作りチョコレート事件」の感想をポッドキャストにて収録! 里志が最...
ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2012/09/19 15:37】

氷菓 第22話「遠まわりする雛」
こちらの期待以上の、良い最終回でした。制作に関わった全ての方々は本当にお疲れさまでした。今回、まずは十二単に桜という組合せの絵で雅な雰囲気が表現できていたのは、さすが京...
ボヘミアンな京都住まい【2012/09/19 23:58】

氷菓 第二十二話「遠まわりする雛」
 …何と……何と美しい……。  京都アニメーションの描いた桜のシーンは、これまで何度も目にしてきましたし、そのいずれもとても美しいものでした。  でも、今回のこの桜...
Old Dancer's BLOG【2012/09/23 12:27】

氷菓   全22話  
こちらも2クールにわたって放送された作品ですが終わりましたね 個人的に初期はそこまで良い印象をもっていなかった作品なんですが 話が進むにつれて面白さや楽しみが分かってき
にきログ【2012/09/23 23:06】

気になります!
アニメ「氷菓」を見ました。 テレ玉にて 日曜深夜にやってました 米澤穂信の小説 古典部シリーズのアニメ化 1作目、2作目は既読でした 日常の謎を扱ったミステリで そこに高校生
笑う社会人の生活【2012/09/29 22:29】

◎氷菓第二十二話「遠まわりする雛」
Δ》エル:チタンダです。明後日御予定は?どうか、傘を持ってくれませんか?折木:よくわからんのだが》ひな祭りをやるんです。傘を持つ役がケガをしましてわかった》一緒に歩い...
ぺろぺろキャンディー【2013/01/15 23:37】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。