--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

10

January February March April May June July August September October November December
2012(Mon) 19:08

トータル・イクリプス #22 「汚れ無き報復」

映像関係

これって人間との戦いで終わりか。
まぁ、良いんだけど、戦闘がなぁ…。
一話と二話の世界観に惹かれて見始めたから、つまらん。

・取捨選択する世界
難民を救済する上部組織が腐っているっていうのは残念だけど、これはユーラシア大陸を見捨てるっていう選択をするのも手じゃね?
こんな解放戦線とやらが出張ってくる難民に構っていると、BETAさん殲滅なんてできないでしょう。
人類滅亡が掛かっているとすると、こいつらお荷物だよなあ。
生まれた場所が悪いと諦めて貰わないと…。

アラスカを吹っ飛ばしてまで地図を変化させるっというアメリカの意気込みは凄いね。
それだけ国土と残った人民を守りきるっていう意気込みがあるわけですが…。
国力の差ってやっぱりあるんだろうねぇ。

この戦いが終わったら、難民排除の方向に動いてもおかしくないのかな?
原作知らないからどう時間軸が動いているのかしらないけど、腐った上層部ごと難民切り捨てなんてあり得そう。

・空からやってきましたがー。
本当に意気揚々とお空からやってきたら、レーザー級さんのお出ましですか。
実物じゃなくってレーザーだけでしたが。
実験していたBETAを開放して…あの研究所は無事なんですかね?
最初の犠牲になった?

スーサイドアタックとか自爆とか言わないのね。
カミカゼと言わないだけマシか?
つか、中華ミクが生きてたのに吃驚。
そして、走り方がwwwもっとまともな作画はできなかったのかーwww

ソ連のお偉いさんが米軍機に乗っているのはちょっとびっくりした絵ですね。
さてさて、イタリア男とスオミさんは無事なのでしょうか。
情報収集が死亡フラグっぽくって怖い。

テーマ: トータル・イクリプス
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(2) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トータル・イクリプス 第22話「汚れ無き報復」
ユーコン基地への襲撃の裏で独自に動くイニフィニティーズ。 ユーラシア奪還後、仮想的国のソ連が強大化することを防ぐため 自国の覇権のためならやりかねない米国らしい策謀です
空 と 夏 の 間 ...【2012/12/11 00:58】

トータル・イクリプス 第22話 12/10 あらすじと感想 #TE_anime
 24対1の戦力差。  テロリストの戦術機部隊は、誘導弾を装備し、ユウヤくんたちを攻撃すべく、接近してきていた。これに対処するために、策を練らねばならない。  その頃、テ
ζ[ZETA] Specium blog【2012/12/11 16:31】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。