--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

11

January February March April May June July August September October November December
2013(Thu) 17:41

RDG レッドデータガール #02「はじめての手のひら」

映像関係

女神様でも降ろせるのか?
つまり、泉水子は巫覡なの?
母親がまだ降ろせるけど、そろそろ代替わり?
まぁ、荻原さんだからね。神話関係はばっちりでしょ。

・くぎゅがこえええええ。
なんでくぎゅボイスの和宮に光が当たらないの?
なんか怖い……くぎゅボイスなのにいいい。
それにしても、電化製品全部だめとか、怖いな。
山伏のひよっこなのに、泉水子の行っている事をおかしなこととしか捉えられない深行は何なんでしょうか。

つか、電化製品駄目なのに、飛行機大丈夫なの?
乗っている間、何時飛行機が落っこちるか心配だった。

・東京の人の多さに酔っちゃって…
というわけではないんですね。
なんか黒い人影が見えるし!
つか、まだ深行には見えていないの?もう中途半端だな!
都庁の展望台に上ろうとしたときの深行の手が痴漢かと思ったwww

と、せっかく母親に会おうとしているのに、会えない。
誰かの意思が働いているのかな?

・電化製品全滅!?
自動改札が故障するは、電車は動かない(昨日の武蔵野線じゃないんだからwww)し、カメラが常に見張っているような感じは関係している?
帽子をかぶらせたけど、人の目じゃなかったら関係ないような…。
雨宿りしているときはガチガチに怖がってますね。
つか、なんで閉所に逃げ込むのよおおおお!

・え、親父!?
雪政かよ!怖い気を発せられるのは本物だからって…まだ父親が本物かどうかも見破られないのか?
つか、それにしても怖かったなぁ。
泉水子を狙っている奴らはたくさんいるって…それは雪政も同じってどういう事だろ。
味方って訳じゃないのか?泉水子を守ることで権力や何等かの力を貰っているってことなのかな?
そして、女性のお家で上半身裸でいるんじゃない!
Tシャツくらい貸してもらえ!

・姫様きたあああああ!
なんか憑依してる!OPの泉水子ってこの子か。
憑依されてるのか…普段は公安に働いている母親に降りるの?へぇ。
つか、母親凄いなw
泉水子で憑依するのは最後ってどういう事だろ。もう力が無いからなのか?
深行は姫様を下した泉水子を守るには力不足だから、お役御免ってことなんですね。
学校好きな所行けって言われたのに、なんか不服そうですねぇwww

不思議な世界を鍵としつつ、これはその不思議なことの話をするのか、不思議な力に振り回される少女の話になるのか。つまり恋愛とか友情とかそっちに重きが置かれるのか。
これ、少女向けの小説だったしなぁ……やっぱり恋愛かな?

まあ児童文学っつってんのに「勾玉三部作」書いちゃう人だから、がっつり不思議な世界を絡めつつ恋愛の話するんだろうなぁw

テーマ: RDG レッドデータガール
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(4) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RDG レッドデータガール #2「はじめての手のひら」
「間違えるだろうと思ってたよ」 泉水子の三つ編みを引っ張る深行に萌えた 2話目も相変わらず反抗期まっただ中な深行に万歳。
マンガに恋する女の ゆるゆるライフ【2013/04/11 20:13】

RDG レッドデータガール 第2話 「はじめての手のひら」 感想
展開が読めないですね。 それだけにこれからどうなっていくのか楽しみです。 泉水子のクラスに転校してきた深行。 二人は雪政から、一緒に東京の鳳城学園へ進学するように言われ
ひえんきゃく【2013/04/11 21:05】

RDG レッドデータガール 第2章「はじめての手のひら」
RDG レッドデータガールの第2話を見ました。 第2章 はじめての手のひら  転校してきた深行は眉目秀麗で外面が良いこともあって女子から人気がある中、泉水子は和宮さとるに話...
MAGI☆の日記【2013/04/11 21:11】

RDG レッドデータガール 第2話「はじめての手のひら」
第2話「はじめての手のひら」 深行がクラスに転校してきて落ち着かない泉水子。 東京にいる母・紫子から携帯を贈られた泉水子は、母に相談しようと決意。 深行にも協力しても
空 と 夏 の 間 ...【2013/04/11 22:22】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。