--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

12

January February March April May June July August September October November December
2013(Mon) 21:15

有頂天家族 #06「紅葉狩り」

映像関係

親父食った教授と語り合い
母親を救い自分を救った淀川さんでもあるんだよなぁ。
妙な縁があるんだなぁ。

・そりゃぁ恨まれるわw
赤玉先生は弁天さんこと鈴木さとみさんを誘拐したんかいいいい!
それは駄目だ。力尽けたら復讐されるわw
天狗のようでいて、まだ天狗じゃないんですね。
年齢も30手前ぐらいよね?あの貫禄。

酔っぱらっている教授が相手だから、一緒に屋上を飛んでいるんでしょうね。
素面なら無理だろうなぁ。

・もうすべてやりつくした
総一郎父ちゃん凄いなぁ。
捕まっても泰然としていて、後は「自分はおいしいのだろうか」ってそういう所を心配するとは…。
彼は狸だから食べられるのも当たり前って考えなのかな。
無理しているって言っていた二男も同じこと言ってたけど、父親のは重みがあるね。

弁天さんが起きると狸寝入りしてるしww

凄くゆったり見ていられるアニメですね。
「阿呆の血のしむからしむところ」で食べられちゃうんだからなぁ。
淀川教授の「愛」ゆえに食べ、食べられたい、か。
教授淋しいのかなぁ?狸に食べられたいって…。

屋上の樹の所で弁天さん泣いていたんですかね。
二男の所に来て、子供のように泣いていましたが…兄は知っていたんですね。こんな風に弁天さんがなくことを。

今弁天さんの戸籍とかどうなっているんですかね。
行方不明者の儘?もうほとんど天狗だから人間の範疇に数えられないのかな?

そして、ついに弁天さんに惚れてる事認めたのか…矢三郎!

テーマ: 有頂天家族
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(3) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

『有頂天家族』#6「紅葉狩り」
「阿呆の血のしからしむるところだ」 かつて琵琶湖のほとりを歩いていた、 このときはまだそれなりに可愛い田舎の女の子だった鈴木聡美を、 赤玉先生はつれて帰ったらしいのだが
ジャスタウェイの日記☆【2013/08/12 21:35】

「有頂天家族」第6話
布袋と総一郎… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201308120000/ 【送料無料】有頂天家族 第一巻【Blu-ray】価格:3,730円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F【2013/08/13 05:50】

有頂天家族 第6話
有頂天家族 第6話 『紅葉狩り』 ≪あらすじ≫ 金曜倶楽部を抜け出した弁天に連れられて、矢三郎と淀川教授は夜の屋上で紅葉狩りを楽しむ。酔って寝てしまった淀川教授を矢三郎に...
刹那的虹色世界【2013/08/13 09:06】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。