--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

28

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 17:30

劇場版「空の境界」 #13「殺人考察(後) V」

映像関係

お前らさっさと結婚……してた。
壮大ないちゃいちゃっすね。
仲人を担当した先輩は良い面の皮っすねw

・今ゲージためてるんで
甚振って弱ったところを最後に仕留めようとするなんて、本当に肉食獣みたいな狩りの仕方ですね。先輩の殺し方。
さっさと殺れるときにヤッとけばよかったのに、最後瞬殺じゃないですか。
拘束されていて体が不自由な女性にあんな男性を切り刻むなんてことは現実は不可能だから、よく分らない殺され方したってことで、警察からはお咎めなしになりそうですね。

魔眼なんて信じないものなぁ。
眼鏡(本体)が身代わりになってくれたの、あの傷でも奇跡的に生き残っていたコクトーくん。
「先輩を殺したら許さない」ってまだ言ってるよwww

・お前は二葉亭四迷か
I love you.を日本語に訳すとってやつで「月が綺麗ですね」が夏目で二葉亭四迷が「死んでも構わない」でしたっけ。
四迷の派生っぽいよなぁ「君を殺す」って言うのは。
泣いても許さないっていうのは、許さないからもう泣いちゃえよって事なんですね。
カッコいいなぁ。
つかあのダサい黒縁眼鏡外すと、本当にイケメンっすな。コクトー君はww

Cパートの式のデレデレっぷりがwwww
もう乙女っすなぁ。対黒桐君限定ですけど。
しばらくと言わずずっと杖になってあげなさいよ!

さ、削られた部分をレンタルしてこよう。
続編はレンタルされたら見よう。

Edit Comments(2) trackBack(0) |

Post a Comment

comments

2013/09/29 01:12 [ 編集]
- MAILURL

>仲人を担当した先輩は良い面の皮っすねw

まあ、両方いただいちまおうとか企んだんだから自業自得ですね。

>よく分らない殺され方したってことで、警察からはお咎めなしになりそうですね。

はい、2人とも純粋な被害者として扱われました。
ちなみに浅上藤乃も無罪放免されています。
しかし、たとえ法律に罰せられなくても、式も藤乃も、人を殺したという消えない十字架を背負って生きていくのでしょうね。

>「先輩を殺したら許さない」ってまだ言ってるよwww

先輩を助けたかったのも本心だけど、それ以上に式に殺人を犯させたくなかったんでしょうね。
九死に一生を得た直後にそんなことを考えられる辺りがとんでもないですが。

>続編はレンタルされたら見よう

この章の勅語である「終章」はすでに出ていますよ。
「殺人考察(前)」の冒頭で、学校に入学する前に黒桐くんと織は出会っているんですが、なぜ式の方は黒桐くんを覚えていなかったのか、その理由がわかります。 荒谷がなぜ執拗に式を狙っていたかも。

今放映されている「未来福音」は、時系列的に今回の話の前になります。
ラスト近くで黒桐くんは、「以前に未来視の女の子に言われたとおりだ」、「式のそばにいると酷い目に遭うって」と言ってますが、その未来視の娘が登場します。
そして終盤で十数年後の未来が描かれます。

ちなみにテレビで放映された章でも、テレビの尺に合わせるために細かい部分を多少カットされてます。

2013/10/01 06:49 [ 編集]
名無し MAILURL

第6章は、アニメと原作ではある人物の設定と結末が大きく違います。

Page up▲

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。