10

January February March April May June July August September October November December
2013(Thu) 18:11

COPPELION #02「未来」

映像関係

脚本と演出呼んで来い。
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| (     )  どうしてこうなった・・・
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /
 ___
/ || ̄ ̄|| ∧_∧
|.....||__|| ( ^ω^ )  どうしてこうなった!?
| ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
|    | ( ./     /

徹底的に原発や放射能やそれを類推するカットや言葉を使わない選択したんですね。
だったら映像化しないでお蔵入りさせておけよ。
ガイガーカウンターやストロンチウムとか隠すからなぁ…。

感想が書きづらい。
折角期待していたが、絵とかキャラの太線がどうのとか言っている場合じゃないわ。

・ここで生きる決意をした
9歳のミクちゃんはここで生まれた子供ってことよね?
彼女は生まれながらにここにいるから、選択肢がないとか無いわ。
安全な場所で生きたいという選択肢すら与えられないのかね?

脱獄囚だから、残っている衣服はまんま囚人服なのかw
前の奥さんも脱獄囚だっけ?

・府中競馬場にあるもの
慰霊碑の後ろにあるのは、骨の山です。
漫画ではストロンチウムがカルシウム=骨に蓄積されるので非常に危険な場所として説明されます。
お父さんが競馬場にいたのは、最初から墓場にいれば持って行く人に苦労を掛けなくて済むっていう要素もあったような気が…。
白血病各種が重症化しているっていう描写を入れておけば、最後に吐血している所でもわかり易かったのに…。

まぁ、いろいろと突っ込みどころがあるんですが、子供が何時の段階で手を握ったのかが分らないのがなぁ…。
BDの時は色々と台詞やカットに追加があるんでしょうか?
実に残念です。

テーマ: COPPELION<コッペリオン>
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(3) |