--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

01

January February March April May June July August September October November December
2013(Fri) 00:00

凪のあすから #05 「あのねウミウシ」

映像関係

光にもフラグたった?
こ、ここは「小学生は最高だぜ」とでも言うべきか

2話続けて嫌な雰囲気で終わらなくてよかったぁ。

・告白バレちゃったぁぁぁぁw
まなかは妙なタイミングで居合わせますね。
つか、紡君がいいって言う前にしゃべりだすなw
青春してますが、脚本がマリーかと思うと胃が痛い……。

灯は諦めると伝えるわけですが、その後に美海が家出!
どうなるかと思ったら…。
光が姉にはっぱかけるとは思わなかったなぁ。
「おまえは俺の母さんじゃなくて、美海の母さんになっちまえ!」って言うところはすごくよかった。
姉の事考えてたんですね。

・嫌い。大好きにならなければいなくならない。
母親をなくした子供の辛いところですね。
大好きなお母さんをまたなくしたくないから、灯ちゃんも好きにならない。
大切なものを増やさない…。

でも、好きになることっていいことですよね。
光が同意しつつ、それはやっぱりちがうと諭すところがよかった。
つか光の事気になり出しましたかね。
うわーこっちでもフラグ立ち始めて大変だ…。

灯が「光が本当に見つけてくれた…」と弟が言ったとおりになったことに驚いているシーンが印象的。
子供っぽいと思っていた弟が、しっかりと大人になり始めていることを理解したのかな?

あの「どっかい」は「どっかいかないで」っていう言葉に繋がるとは思いませんでした。
よかったなぁ…灯が子供のように泣いて、美海が灯を大人のように慰める。
ちぐはぐのようでいて、本音でぶつかったんですね。
まだ灯も子供だよなぁ…。

テーマ: 凪のあすから
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(2) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

凪のあすから 第5話「あのねウミウシ」
凪のあすからの第5話を見ました。 第5話 あのねウミウシ うろこ様と父・灯に至への想い、そして自分の気持ちを打ち明けたあかりは少し笑顔を取り戻していた。 そんな姉を見てホッとした光は学校へと向かうのだが、具合が悪くて遅れたちさきは浮かない顔でウミウシを眺め、まなかの言葉を思い出していた。 「まなかはホントにいい子、それに比べて私は…。光への気持ち、なんとかしなきゃ」 ...
MAGI☆の日記【2013/11/01 00:13】

帰りたいだけ/ガリレイドンナ4話他2013/11/1感想
<記事内アンカー> 凪のあすから 第5話「あのねウミウシ」 ガリレイドンナ 第4話「スノーギフト」  すいません完全に寝落ちしてましたーっ!;y=ー( ゚д゚)・∵. ターン 飯食ってDk3の継続したら仮眠して、それから不動産屋に行ってこよう……そろそろ決めどきだ。
Wisp-Blog【2013/11/02 06:53】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。