--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

02

January February March April May June July August September October November December
2013(Sat) 18:00

キルラキル #05「銃爪(ヒキガネ)」

映像関係

へ、変態だぁぁぁあ!
お巡りさんこっちでーっす!!

兄貴が変態かぁ…先週はヨーコさんが出たと思ったら、小西さんがww
凄いアニメだな。

・女の子の服を公衆の面前で脱がせようとするな
今回に限り、園芸部の言い分が正しいww
花壇にバイクで乗り上げ、タバコを捨てやがった!
好きな時にタバコ吸って、邪魔されるのは嫌いとかどんだけぶっ飛んでんだよ。
園芸部が正しいね。今回は。

つか流子を盗撮か……やっぱりヘンタイじゃねーかw

園芸用二つ星極制服とか色々あるんだなぁ。

・ヌーディストビーチとか嫌な組織名www
美木杉が脱ぎたがるのは、そういう組織に入っているからかwww
紬が打ち出しているのは縫い針だったのね。
で、美木杉が打ち出したのは待針か…。

この人たちも裁縫が一番強いって所なのかね。
裁縫部があるくらいだし…。

・男子トイレで少女を脱がせるなぁぁぁあ!
これ犯罪じゃん。徹底的に事案じゃないですか。
色んな部活があると思ったけど、園芸部に二つ星二人いたんですねぇ。凄い。
つか、百人一首部の百人衆とか凄いなwww一つ星百人とかすげーw

まあそれでも負けちゃうんですけど。
紬の爆弾は糸車?ボビンか?とにかく裁縫に関わるものなんですね。
流子を男子トイレでひん剥くとは……酷いな。

・マコはここでもいつもの調子w
満艦飾家のごはんが豪華になってるwww
そして、親父のツケかよwwwwww
大変だなぁ闇医者。

紬相手にいつもの調子で語るマコは凄いな
「一着しか服が無い人の悲しみ」とかいうなーw
痛い子として満艦飾家の人に見られていたんですね…(´;ω;`)ブワッ

つか、他の人には本当に鮮血の声聞こえていないんですね。
今回聞けたのは、凄く近づいたからか?
取りあえず、鮮血が戻ってきて安心した。あの部屋は美木杉の部屋なのかねぇ。

音楽部の演奏パートと戦闘が一緒になるシーンは銀英伝を思い出した。
BGMがクラシックっていうのも好きですけどねぇ。
紬が言っていた過去は、流子の母のことか?ラスボスか?
紬の姉ってこともあり得るなぁ。流子と紬の髪型が似てるんだよなぁ。
神衣に裏切られた人って首チョンパになってません?

来週は野郎の乳首回かよwww

テーマ: キルラキル
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(7) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キルラキル 第5話「銃爪(ひきがね)」
流子の神衣を狙って現れた、反制服ゲリラ黄長瀬紡。 黄長瀬のジャミング弾に鮮血との連結を解かれた流子…。 鮮血は流子を守るために自ら離れていくが…。 マコが流子との友情をいかに大事にしてるかが分かりましたw ただの変な子じゃないんですね。 友達がいないのは、やっぱり変だからなのかな(^^;  
空 と 夏 の 間 ...【2013/11/02 19:28】

『キルラキル』#5「銃爪(ヒキガネ)」
「流子ちゃんなら服とだって友だちになれる! むしろもうなってる!!」 二ついいことを教えてやろう。 世紀末よろしく(?)、バイクに乗って颯爽と本能字学園に現れた男がいた。 その名は黄長瀬紬。 彼の狙いは流子のようだが、屋上に現れた極制服を着た園芸部をものともせず、 なかなか手ごわい相手な様子。
ジャスタウェイの日記☆【2013/11/02 21:29】

流子に手を出すな/キルラキル5話他2013/11/2感想
<記事内アンカー> キルラキル 第5話「銃爪」 漫画感想(「名探偵マーニー」5巻)  引越し先の物件、仮契約(ほぼ決まりだけど)。準備がまた面倒なんだろうなあ。12月の中頃の予定ですが、あまり更新に影響出ないといいんだけど。というか更新が金曜からの遅れを引き継いでしまっているのでどうにかしないと……すいません限界なんで寝ます。
Wisp-Blog【2013/11/03 05:30】

キルラキル・第5話
「銃爪」 襲い掛かる各部活代表を次々と撃破していく流子。その状況に「調子に乗っている」と鮮血から忠告を受けたりもするのだが、そんなとき、園芸部を破った反制服テロリスト・黄長瀬紬が襲い掛かる…… 前回はギャグ展開だったけど、今回は再びシリアスに。 やっぱり、こういう作品が好き。 とにかく、今回は、黄長瀬が強くて格好良かった。 極制服を着ていると、やがて、それに裏切られ、心...
新・たこの感想文【2013/11/03 11:36】

キルラキル 第5話 感想 - キルラキルは服に対する「シンパvs.アンチ」の図式になる?
キルラキル 第5話「銃爪(ヒキガネ)」の感想です。 「服」をテーマに描くならば,服に対するアンチな立場の人間を「物語の対立軸」に持ってくるというのが,一番テーマをくっきりと浮かび上がらせる方法のような気がします。 だから美木杉や黄長瀬の所属する組織の名前が「ヌーディスト」なのかな,と感じました。
ひそか日記【2013/11/04 00:06】

キルラキル KILL la KILL 第5話 「銃爪(ヒキガネ)」 感想
相互理解が、絆を生み出す―
wendyの旅路【2013/11/06 19:38】

◎キルラキル第五話銃爪(ヒキガネ)
畑紬:何かようか お礼させてもらおうとおもってよ生命繊維に頼ってる奴に四の五の言われる筋合いはない 園芸用ゴクセイフク!→銃撃 銃などきかぬわ!、、バカな力が抜けてい...
ぺろぺろキャンディー【2014/11/04 17:33】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
08 | 2017/09 | 10

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。