27

January February March April May June July August September October November December
2013(Wed) 18:12

東京レイヴンズ #08 「cHImAirA DanCE-生成(なまなり)-」

映像関係

BGMが邪魔。
歌詞付きうんぬんじゃなくって、合ってない。
会話を邪魔してて最悪。

・かがみんは下っ端
木暮さんの顔始めて見た気が…今まで挿絵にあったっけ?
すっかり忘れてて新鮮な気がした。
一話の十二神将は彼だったんですねぇ。
あの服ライダージャケットか。

烏天狗たちに馬鹿にされるかがみんさんwww
兎歩でその場から退散です。
「兎歩」を使う⇒「ウホッ」+大友先生を追い掛け回す⇒ホモォだぁぁ┌(┌^o^)┐
という公式が成り立ちます。(ホモじゃないけどそう見える)
春虎立ちにとっては実に邪魔くさい、最後まで邪魔くさい人物なのでよく覚えておいてください。

・みよちゃんに中抜きされた!
今は塾の先生やってますからねーw大友先生w
タダ働きじゃなくて、校長がピンハネしてました。
かがみんの使用は、用量用法を守ってご使用くださいってくらい微妙な問題なのね。

・冬児君の中二病
元ヤンキーの過去ですねぇ。
春虎をボッコボコにしてヤケになっていたときもあるわけで、もちろん春虎君やられっぱなしじゃないですよ?
詳しくは原作をどうぞ。カットされてるなぁ今週も……。
色々と複雑な過去を持て余して、最終的に鬼に襲われて…本来なら死ぬところだったのに、生成りで生き残っちゃったんですね。
この時の首謀者が、鈴鹿の父ちゃんです。
鈴鹿とその兄を生まれる前からいぢくりまわした人です。
冬児のことのみならず、今後も重要な鍵を持つ人物ですね。

鎧を着た鬼ってことは、あの鬼は平将門を降ろそうとしていたのか?
おいおい大丈夫かよ…祟られないようにお参りしましたか?

・左腕の無い鬼
角行鬼さんは本当に律儀だなぁ。
春虎がボコられる前に、助け舟出すなんて。
生成りである冬児が本物の鬼である角行鬼とすれ違うのは、今後の伏線かな?
ここは今原作を読んでいても気になるところ。

・演出が最悪……
なんで鎧をレッツパーリーにしたん?
眼帯付けてあの鎧じゃ、政宗にしか見えないじゃん。
鬼と殴り合いして、勝つとはね。
冬児がまだ冷静な内に決着が付けて何より。

友達の春虎を本当に殴ったら死んでしまうってことを利用するんだから、春虎悪い子だわぁww
青春しちゃっていいですね。
ええ、原作派実に良いシーンなのに……曲が…BGMが…。

さて、最後にもうひと波乱。
二つのキマイラ使って更に最大級のキマイラを呼び出す?
蠱毒みたいなことするのかな?
この辺忘れちゃってわからないわーw

テーマ: 東京レイヴンズ
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(4) |