--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

06

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 17:34

魔法科高校の劣等生 #01「入学編Ⅰ」

映像関係

行きついた中二病の症状。
妄想もここまで来ると褒めるしかないw
まさに中二御用達原作のアニメ化。
つか、挿絵がこの人だった時点で、デビュー当初からアニメ化決まってたんでしょうね。

・ミサワ系?いえ、中二病です
俺TUEEEEEE系っていうの?
一応普段は劣等生という扱いになってますが、物差しが変われば劣等生じゃなくて特殊能力者ってやつですね。
中二病真っ盛りの夢つーか、此処までテンプレだと逆に凄いっつーか、中高生に人気なんじゃね?
つか、これweb小説が元でしょ?
いい大人も好きだったんですねw

私は原作全部読んでますがwwwww
分っててもそういう見方すると面白いんだよねぇ。
親と仲が悪いようですが、この手のパターンって、親が黒幕、または、隠された秘密が親にもあるって奴ですけど、この話には無いのかな?

・優秀な妹は、ブラコン
このアニメ、たぶん兄の達也のモノローグが多いと思う。
感情があまり出ないっていう設定なので、モノローグで説明すんじゃね?
中村ファイト!出来れば誰かMr.ブシドーで遊んでくれ!!

妹のブラコン度は重度です。
ガチ入ってんじゃないのってくらい。原作どっち行くのか分らんからなぁ。
リアルでやったら気持ち悪いっていう、実兄いる人の感覚とかいらないみたい。
読んでて冷静になっちゃ駄目って奴だね。突っ込みながら読むべし、見るべし。

これから俺Tueee系の片鱗が見えてきますので、ノリで楽しんでください。
つか、映像は綺麗だよなぁ。このまま維持できるかな?
魔法が止め絵になったら最後だなぁw

九校戦までやるって聞いたけどマジ?
速く幹比古出て来い!私のお気に入りは彼だ!
つか、レオンハルトの背景の説明を達也のモノローグでもいいからさっさとしてよw
名前の浮き食いに突っ込み待ちじゃないですか。

主人公ハーレムモノであることを否定しません。
つか、お師匠様のキャラデザに吃驚した。
白髯生やした爺だとばかり思ってたwwwwwwwwww
OPのラストの赤ジャケットがスザクにしか見えないwww
ギアスのキャラデザもやってたっけ?この人?

テーマ: 魔法科高校の劣等生
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(8) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第1話 入学編I
魔法科高校の劣等生 第1話。 2014年春アニメ感想第二弾は、 大人気ライトノベルが原作のアニメ作品。 以下感想
窓から見える水平線【2014/04/06 18:41】

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」
人気ラノベ原作のアニメ化。 最後の大物ラノベとも称されるだけあって、1話目から面白いですね! ブラコンすぎる妹とシスコン(?)な兄の学園もの…になるのかな?   西暦2095年──魔法が現実の技術として確立し、魔法師の育成が国策となった時代。 国立魔法大学付属第一高校に対照的な兄妹が入学した。 主席入学を果たした司波深雪は成績優秀な一科生、『優等生』として。 ある欠陥を...
空 と 夏 の 間 ...【2014/04/06 18:46】

魔法科高校の劣等生 第1話 「入学編Ⅰ」 感想
優等生と劣等生―
wendyの旅路【2014/04/06 19:00】

「魔法科高校の劣等生」と「俺妹」のキャスト・スタッフからみた共通点
「魔法科高校の劣等生」1話を視聴。 魔法が技術体系化された近未来世界の学園モノのようだ。 魔法とはいいつつ、禁書のような能力系バトルに近いイメージ。 さて、1話だからキャラクターが紹介されるわけだが、どうしてだろう。 キャラクターに既視感を抱いてしまった。特に声の面で。 主人公の達也が中村悠一さん。妹の深雪が早見沙織さん。 生徒会長が花澤香奈さん。クラスメイトの美月が佐藤...
失われた何か 【2014/04/06 19:01】

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編Ⅰ」
第1話「入学編Ⅰ」 本屋さんでよく平積みになってるし、人気のあるラノベなんだろうなぁ~くらいの知識で視聴。いやほぼ何も知らんw アバンの第3次世界大戦つーのが本編時間軸の未来か過去かはわからんが、火力戦にならなかったのは魔法戦争だったからだとか。 魔法が不可思議な能力ではなく、技術として成立した世界なんですね。 どれだけ使いこなせるかで優劣が決まるという事でいいんだろ...
いま、お茶いれますね【2014/04/06 20:01】

『魔法科高校の劣等生』#1「入学編Ⅰ」
「この学校には、入学の時点から優等生と劣等性が存在する」 アバンでは作品の世界の歴史が語られてましたね。 親切設計、というだけではないのか? なにやら主人公も戦っている?ような描写もあったけれど… 何はともあれ、国立魔法大学付属高校に無事入学を果たした司波兄妹。 妹が主席入学を果たしたのに対し、兄は二科生、『劣等生』扱いを受けていた。
ジャスタウェイの日記☆【2014/04/06 21:30】

魔法科高校の劣等生 第1話「入学編I」
魔法科高校の劣等生の第1話を見ました。 第1話 入学編I 魔法が伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしていた。 そして、春。今年も新入生の季節が訪れた。 国立魔法大学付属第一高校―通称『魔法科高校』は、成績が優秀な『一科生』と、その一科生の補欠『二科生』で構成され、彼らはそれぞれ『花冠』(ウィード)、『雑草』(ブルーム)と呼ばれていた。 ...
MAGI☆の日記【2014/04/06 21:41】

魔法科高校の劣等生 第01話 感想
 魔法科高校の劣等生  第01話 『入学編I』 感想  次のページへ
荒野の出来事【2014/04/07 04:41】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
07 | 2017/08 | 09

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。