--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

19

January February March April May June July August September October November December
2014(Sat) 18:03

蟲師-続章- #03『雪の下(ゆきのした)』

映像関係

妹は、死んだんだ。
自分が引き上げて、自分の腕の中で死んだをの確認したのに、覚えてない。
辛すぎて、忘れてしまったんですね。
哀しいなぁ。

・明るい女の子。
妹役の子上手いなぁ。可愛らしい元気な女の子。
お兄ちゃんが大好きで、雪が解けてしまうのを可哀想と思ってしまう少女だったんですね。
何でもお兄ちゃんのマネをしたかった?そばにいたかった?

薄い氷の上に乗ってしまって、氷が割れてしまったか。
冷たい水温に、小さい体では一気に心肺停止になってしまったんですかね。
切ないなぁ。

・美人な幼馴染
妙ちゃん良い子よね。
あんな真っ白な色白で冷たい友人を気に掛けてくれるなんて。
常にトキの廻りにだけ雪が降っているから、家まで埋まっちゃって…。
あれって酸素ちゃんと供給されてるの?つか、家さすがに壊れるんじゃね?

・雪虫ってあの集ってくる奴?

北海道で見られるという、あの伝説の雪虫っすか!?
ずっと病んでいるような状態ですが、ついに川底へと落下。
これ両親大変だよなぁ。冬の始まりに娘を失って、さらに息子までとか、どんだけ悪運に付かれているんだよ…。

水底で降り積もる雪が綺麗なのが辛い。
凄いキレいな風景でもあるんですけどね。

・もしかして:御神渡り?
トキの上にだけ降っていた雪も止んでしまって、完全に死んでしまったかと思われたが…。
凍った水面が割れて、「入」みたいな亀裂が入っている湖ありますよね。
もしや、こういうことが原因だった?みたいに思った。

思わず死体が動いているのかと思ったよ。
雪虫が宿主を殺さなかったのかな。
蟲に付かれているなら、仮死状態とか冬眠状態とかありそうだしな。
もう一度湖に戻った時は、おいおいおいと。

幼馴染まで連れて行くんじゃねーよおおお!と思わずトキの不甲斐なさを詰ったり。

・背中が熱い。
ギンコのひと肌ですら熱かったのに、凍傷になりかけている妙の人肌があったかいと感じるようになったんですね。
妙を湖から引き揚げる時の、足の描写が絶妙。
冷たいところに接したくないからって指を離してるのよね。

頬が熱いっていうのは、自分が流す涙を感じて?
呼吸も温かさを戻せたね。
で、妹が亡くなったことを思い出したか…。

凄い悲しいし、悔しいけど、受け止めないといけない。
指と足を数本失うだけで、生き残れたのは奇跡だ。
ちゃんと妹の墓参りに行けたようで、良かったです。

あの地では、これからが冬の本番だという。
酷くならないといいですね。

テーマ: 蟲師
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(5) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「蟲師 続章」第3話
体温… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404190000/ 【楽天ブックスなら送料無料】蟲師(7) [ 漆原友紀 ]価格:680円(税込、送料込)
日々“是”精進! ver.F【2014/04/19 19:45】

蟲師 続章 第3話「雪の下」
第3話「雪の下」 雪の中に潜む蟲を観察するために雪深い山奥の村を訪れたギンコ。 個体に取り憑く常雪蟲。 常雪蟲に取り憑かれると体温が下がり、取り憑かれた者の周りでは常に雪が降る。 本人は寒さも冷たさも感じなくなるが、死ぬわけではない。春になれば自然と体から出て行くというが。 ギンコの話を聞いたタエは友達のトキが常雪蟲に取り憑かれてれいるのではとギンコを連れて行...
いま、お茶いれますね【2014/04/19 20:01】

多くの異形が雪に潜む・・・「蟲師 続章」 第3話の感想。
「雪の上に、雪の中に、雪の下に」 第3話 「雪の下」 副題の通りの紛うことなき雪回。 雪の描写がすごいリアル。雪国に住んでいる身としては 真に身も凍るほど。。。 お話の方も、切なかったね。 妹ちゃんを亡くしただけでももうやばいのに(泣) 常雪蟲にとりつかれ、手足の指を何本か凍傷で失ったたトキが~。 でも、ラストのアップでどこか吹っ切れた表情を見...
あるアッタカサの日常【2014/04/19 20:23】

蟲師 続章・第3話
「雪の下」 雪の降りしきる湖畔の村を訪れたギンコ。「こんな時期に来るのは、よほどの物好き」と自らのたまうギンコが村を訪れた理由。それは、雪…… 人に取り付く蟲。常雪蟲。 それに取り付かれると、体温などが下がってしまう。しかし、死ぬわけではない。そして、春になれば、その蟲は去ってしまう。 そんな話を聞いた宿の少女・タエは、自分の幼馴染が、それに取り付いているのではないかという…...
新・たこの感想文【2014/04/20 10:28】

アニメ「蟲師 -続章-」 第3話 雪ノ下
蟲師 愛蔵版(6) (アフタヌーンKCデラックス)(2014/03/20)漆原 友紀商品詳細を見る ここではまだまだ、冬はこれからだからね。 「蟲師-続章-」第2話の感想です。 春。 (物語をなぞりつつ、感想など) 感覚。 を惑わされる男。妙を背負い歩いたことで、感覚が正常に戻ったことは一安心でしたが。 この作品は、鬱が少し入ってるくらいがいいんかもしれませんね。
午後に嵐。【2014/04/21 19:41】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。