--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

28

January February March April May June July August September October November December
2014(Mon) 21:26

キャプテン・アース #04「遊星歯車装置の強襲」

映像関係

主人公が人外なの?
ネオテニーって言葉をググったら「幼形成熟」って出てきた。
幼い時点で完成形ってなんだ?キルトガングって訳ではないのか?
うーん…。

・ヒト型が端末
まさか宇宙に浮かんでるロボットが本体で、そのまま放置してあんのか!?
てっきり人型からあの形に変形しているのかと思ったら、人型が端末なのか…。
ずっと人間だとおもっていたってことは、人型端末は地球で生まれてくるの?
なにその侵略者を着々と進めてくるようなやり方…。

中々に複雑な設定なのね。
で、右手に浮かんでいる紋章は、他のキルトガングかな?
全部で八体?他にもくるのか…。

・クレープ屋さん?いえ、夫婦です。
あのマスコットウザいけど、鈴村夫婦が敵だっていうのを感じ取っているのかな?
種子島の発射台のゲートは生体認証なのね。
機会は嘘つかないって、そんなことないのねぇ。

つか、内部で見ている監視員ってば六角さんじゃねwww
人体が端末でしかない彼らには、行ったり来たりが簡単にできるのかな?

・ダイチってば何なの?
ライブラスターを地上でぶっぱなすけど、ダイチは何なんだろ。
向うに行こうとしているテッペイを止めたけど、アマラに「ネオテニー」って言われてましたね。
『地球で発生した』って何が?
彼らとは別のモノ?
キルトガングがマジで「着ると玩具」っぽいな。当て字一発変換なのに違和感ないロボットだわ…。

テッペイに無効の名前がアラヤか。
またまたどこぞで聞いたことのあるような名前ねぇ。

人類が彼らの食糧みたいなことを一手ましたね。
やっぱりリビドーがどうのこうのって言っているからには、そういう話になるのか。

これ2クールなので、一度テッペイがあちらに行って戻ってくるっていう展開はありえるな。
地上を攻撃するロボットがLFOでエウレカみたいだった。
エウレカ+スタドラ+その他って感じかな。
はてさてどうなるのでしょうか!

テーマ: キャプテン・アース
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(5) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キャプテン・アース 第04話 感想
 キャプテン・アース  第04話 『遊星歯車装置の強襲』 感想  次のページへ
荒野の出来事【2014/04/28 21:37】

キャプテン・アース 第4話 遊星歯車装置の強襲 メンタルモデル感想
見たけりゃ見せてやるよ(震え声)
アニメガネ【2014/04/28 21:56】

キャプテン・アース 第4話
キャプテン・アース 第4話 『遊星歯車装置の強襲』 ≪あらすじ≫ キルトガング・アルビオンの正体はテッペイだった……。隔離されたテッペイの身を案じ、彼のもとを訪れるダイチ。不安を隠せないテッペイに、ダイチは「テッペイはテッペイだろ」と伝えるのだった。一方、アルビオンの出現は遊星歯車装置の2人にも衝撃を与えていた。グローブの基地を急襲したアマラたちは、テッペイの身柄を奪おうと試みる。...
刹那的虹色世界【2014/04/28 22:00】

キャプテン・アース 第4話 「遊星歯車装置の強襲」 感想
ダイチは好感のもてる気持ちのいい主人公ですね。 真ヒロインはテッペイですね(笑) キルトガング・アルビオンの正体はテッペイだった……。 隔離されたテッペイの身を案じ、彼のもとを訪れるダイチ。 不安を隠せないテッペイに、ダイチは「テッペイはテッペイだろ」と 伝えるのだった。 一方、アルビオンの出現は遊星歯車装置の2人にも衝撃を与えていた。 グローブの基地を急襲したアマラたちは...
ひえんきゃく【2014/04/28 22:46】

キャプテン・アース #4
鈴村夫妻がクレープ屋に変装して、グローブに攻め込んでくるお話でした。(^^; アマラとの戦いでダイチが危機に陥った時、新たに出現したキルトガングがダイチを助けました。そのキルトガングのことを、アマラはアルビオンと呼んだのでした。テッペイは、アマラたちと同じ遊星歯車装置のメンバーなのでしょうか!? 戦いの後、テッペイとハナには徹底した検査や聞き取りが行われました。本来なら、ここまで...
日々の記録【2014/04/29 09:18】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
10 | 2017/03 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。