--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

02

January February March April May June July August September October November December
2014(Fri) 18:07

シドニアの騎士 #04「選択」

映像関係

純然たる主人公の掟
やっぱり主人公だね、ナガテ。
指令室の指示を聞かないで無双しまくるんだから、すごい。
それで違和感ないのが驚きだわ。

・安全帯の運用
これは訓練ではない。繰り返す。訓練ではない。
ってすごいな。
安全帯の使用限界って、老朽化とかあるかもな。
加速するまでどれくらいあった?あっという間だよね。
折角つけられても、バーの方が耐えられなくて落下とか。
壁面にバンバン打ち付けられるわ、建物は崩れるわ、館内もぐちゃぐちゃじゃないっすか。

こりゃトラウマものだな。
つか、星白、ナガテ、イザナと女男中と三人良くそろったな。あんな人がいない空間があったなんて。

・加速になれました?
出撃する際に、ナガテが首を振りませんでしたね。この辺のちょっとした変更がいいなぁ。
緊張感が高まってきてドキドキする。
280位ある機体が、もしかして全滅するんじゃないかとずっとドキドキしながら見てました。
四機掌位かっこいいなぁ。

ノリオがいちいちナガテに突っかかってて笑えるw
アイツ、手柄とりやがったwww

・主人公無双キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
四機掌位なら大丈夫とか言ってたけど、全然そんな事なかったな。
つか、ガウナのエナってなんにでもなれるの?
あんなビームを発せられるようになるとか…。

ナガテさんってばすごいな。
彼にはまだ語られていない背景があるみたいだから、あの強さにも理由があるんでしょうね。
あと旧式の機体っていうのにロマンが。
今の機体よりも耐久性とか強そう。
パイロットの性能がそのまま反映されるタイプなんだっけ?

ガウナをカビサシで倒しましたけど、エナが人一本のカビサシで何回も使用できるっぽいですね。
一度だけの使い捨てじゃないのか。
だから回収するのねぇ。

さて、漂流してしまうようですが、星白とのラブロマンスが期待できるの!?
ちょっと楽しみです。

テーマ: シドニアの騎士
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(4) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シドニアの騎士 第4話 「選択」感想
長道が継衛でガウナを撃破。予測できた結果だけどとにかく熱かった! 戦場で女性兵士が討たれたり、実戦経験が無いと作戦が崩壊しやすかったり、 ガウナ戦の惨さ、そしてシドニアは常に後が無い状態というのが前回まででヒシヒシと伝わってきましたが、 今回のガウナとの接触を回避するため、シドニアを斜め急加速させたシーンは凄かったですね。 安全帯が上手く掛けられずにいる長道は相変わらずでしたが、...
二次元美少女の笑顔を守りたい duple【2014/05/02 19:52】

シドニアの騎士 第4話 「選択」 感想
回を追うごとにどんどん面白くなってきますね。 今回もドキドキしながら見ていましたよ。 前回のあらすじが長いのだけが残念です(笑) 対話不能の異生物・奇居子に破壊された太陽系。 かろうじて生き残った人類の一部は、小惑星を船体とした巨大なる宇宙船 シドニアで繁殖しながら宇宙を旅する道を選んだ。 それから約1000年の時を経たシドニア出航紀元1009年。 最下層部でひっそりと育て...
ひえんきゃく【2014/05/02 20:44】

シドニアの騎士 #04「選択」
シドニアの騎士の第4話を見ました。 #04 選択 四天王が全滅しガウナ迎撃に失敗したことでシドニアはガウナの接触だけは回避しようと左右の噴射を分けて加速して進路を変更するのだが、急いで安全帯を付ける訓練生達の中にも間に合わなかった者がおり、無残にも投げ出され壁に打ち付けられるのだった。 再び、ガウナが接触進路に入ってきたため、無事な訓練生も含めた衛人操縦士は集められ、長...
MAGI☆の日記【2014/05/02 21:27】

シドニアの騎士 第4話「選択」 キャプ付感想
長道さんが本領を発揮! ガウナエースとなるのか?(^^; シドニアに最接近するガウナの迎撃に向かった赤井班が全滅。 艦長は、被害を覚悟でシドニアを斜め加速して回避させる。 そして赤井班の残した貴重なカビサシの1本に回収に向かわされる長道たちだが…   
空 と 夏 の 間 ...【2014/05/03 17:45】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
03 | 2017/04 | 05

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。