--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

04

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 17:06

魔法科高校の劣等生 #05 「入学編Ⅴ」

映像関係

要約:達也を生徒会に入れたいだけ
実際その通りなんですけど、これが二科生にとって救世となるのか?

・待遇改善をして。けど内容はそっちで。
随分と酷いな。
生徒会側で待遇改善案まで出せっておいおい。
学校を変わればいいと言っても、二科生でもあれだけの施設のある魔法を学べる学校って無いんですよね。
普通科高校に通ったら、それはそれで持て余してしまう。

現状に不満はありつつも、卒業資格と資料閲覧資格を有するって重要ですからね。
後々に卒業生得点とか考えると、あんまり強く出ない方がいいっていうのが、本当に賢い人の選択なんでしょうね。

・申し訳程度の劣等生描写
起動式と魔法式っていうのがなかなか難しく手ですね。
起動式を省いてもどうにかなる「戦闘」とかは得意っていう眼鏡っ子の指摘は鋭いですね。
この子何度も達也に「ぐぬぬ」って言わせてるよなぁw
やっぱり特殊な目って重要なのね。

で、戦闘に特化しているっていう指摘は間違っていませんね。
彼、なんか軍事行動に参加しているっぽいですもんね。一話冒頭。

・こんなこともあろうかと
先輩のアドレス貰っておきましたーw
先輩の身の保障はするけど、他の人は保障してません。
とか上手いなぁ。
後ろの妹が怖いよおおおおお((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

生徒会の力が強いってよりも、七草の力が強いって事なんですけど、その辺のフォローは無いのかね?

取りあえず、公開討論で生徒会長の無双が発揮されましたけど、二科生側がどう見ても外人四コマwwwwwwwwwww
あの学校でテロが起ったら、二科生の生徒たちだけじゃ太刀打ちできないじゃん
一科生がいないと危ないじゃん。
って多分、二科生でもそれなりの魔法が使えるから、何とかなるとは思うんだけど、今回は一科生の特殊性が出ましたかね。

これって2クール?
入学篇が長いなぁ。

テーマ: 魔法科高校の劣等生
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(8) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」キャプ付感想
ただの生徒の不満からの事件はエスカレート。 政治結社のテロまで発生(^^;  物騒すぎる学園ですね…!    二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。 真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。翌日、約束の討論会が開催された。 差別ではなく、差別...
空 と 夏 の 間 ...【2014/05/04 19:47】

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」
第5話「入学編Ⅴ」 アバンの魔法の説明がやけに長いなぁ。 眼鏡っ娘・美月ちゃんが達也ニキの話に感動してエキサイティングしてたけど、達也には元々魔法師の因子はなかった? つー感じの伏線を張っておいてからの二科生の反乱。 壬生先輩に呼び出された達也。 二科生の待遇改善を求めて学校側に要求を突きつけるつもりようですが、具体的にはノープランかよ。 主張するのはいいけど...
いま、お茶いれますね【2014/05/04 20:18】

(´・ω・`)お気の毒です。 ~魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」~
この学校どこまで酷くなってくのん??? 殺人未遂ばりのイザコザ起こってどんだけ物騒な学校だと思ってたら、今度は爆破テロかwww 何で余裕で侵入されてんのよ?警備ザル過ぎだろ。立て篭り事件も生徒に任せてたし、学内の事は全て生徒に任せてるからとかそういう事?何か分からんがとにかく治安悪過ぎて笑うしかないw
悠遊自適【2014/05/04 20:24】

魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編Ⅴ」 感想
意識の壁を崩せ―
wendyの旅路【2014/05/04 20:39】

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」 感想
二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。 翌日、約束の討論会が開催された。差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて...
趣味人の宿部屋【2014/05/04 21:07】

『魔法科高校の劣等生』#5「入学編V」
「私たちは学校側に待遇改善を要求したいと思う」 達也が実技が苦手だということを、謙遜でなかったとやっと理解した美月。 それでもその目は、実戦ならもっと早く魔法を発動できると見抜いていた。 あくまで戦闘用に魔法を学んでいるわけではないという達也だったが、 達也はすでに周りの騒動に巻き込まれ、戦闘もやむなしか?
ジャスタウェイの日記☆【2014/05/04 21:35】

魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」
魔法科高校の劣等生の第5話を見ました。 第5話 入学編V 紗耶香に一科生との差別撤廃の要求を出したいと協力を求められた達也は具体的な内容を尋ねるも答えられず、変えてもらいたい点はないと告げる。 「俺はそこまで教育機関としての学校に期待していません。魔法大学系列でのみで閲覧できる非公開文献の閲覧資格と魔法科高校卒業資格さえ手に入ればそれ以上のものは必要ありません。ましてや...
MAGI☆の日記【2014/05/04 22:09】

魔法科高校の劣等生 第05話 感想
 魔法科高校の劣等生  第05話 『入学編Ⅴ』 感想    次のページへ
荒野の出来事【2014/05/05 04:27】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
04 | 2017/05 | 06

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。