--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

22

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 15:45

魔法科高校の劣等生 #12「九校戦編V」

映像関係

流石お兄様ですわ!
肋骨折れてること見抜くのも、流石がお兄様!
第三者の介入を察知して画像調査をするのも流石お兄様!
完璧に女子のCADを調整するのも流石お兄様!

お兄様の妹ですから当然です!

・新しいおもちゃに夢中
剣が出刃包丁見たいですな。
飛ぶんじゃなくて、長くなった剣ってことなのか。
資格的な効果を狙ったか?
あんな施設があるのは、あそこが軍の施設だからなんでしょうかね。

・妨害は二度あった
あんな勢いで突っ込まれたら、下手したら死ぬな。
七校の生徒がCADに細工されたってキツイなあ。今後、どこのチームもこれを考えないといけないのか。
水中からの妨害ってことで幹比古が呼ばれたようですが…精霊魔法を使うと、あんな妨害も可能なのね。
柴田には、何をさせる気だったんだろう。画像からでも何か特徴を読ませるんか?

・それってチートじゃ…
雫が使った戦術がチートwww
つか、新しい方法を考えた?それってもう射撃じゃねーだろw
選手に注目じゃなくて、CADの調整者に注目するとはねぇ。

そして着実にハーレム要員を増やしていくお兄様流石です!

テーマ: 魔法科高校の劣等生
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(10) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編Ⅴ」 感想
大会3日目、バトル・ボード準決勝に進出した摩利は、その第一試合で“海の七高”と呼ばれる強豪校と対決する。出だしからリードするが、鋭角コーナーにさしかかったところでアクシデントが発生。制御不能に陥って突っ込んできた七高選手を受け止めた摩利は、怪我を負って棄権を余儀なくされる。この事故が人為的なものだと推測した達也は、幹比古に協力を要請。摩利が巻き込まれた現象は精霊魔法で起こせると確認する。 ...
趣味人の宿部屋【2014/06/22 16:35】

魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編Ⅵ」 感想
nefiru: 新デバイス開発、救急隊員、探偵、技術スタッフ、!      なんでもこなせるお兄様\(^o^)/ g_harute: 万能すぎワロタ       できないことなんてほぼ無いのでは nefiru: 魔法の発動スピード遅いっす(棒読み g_harute: それ今までなんか問題になったことあったっけ・・・・・・ nefiru: ...
犬哭啾啾【2014/06/22 16:43】

魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編V」
魔法科高校の劣等生の第12話を見ました。 第12話 九校戦編V 「じゃ、始めるか」 「了解、行くぜ!」 達也のもとに届いた武装一体型CADを試したレオンハルトは刀身の上部が浮く刀という珍しいものであった。 「大成功だな、達也。効果魔法って繋がってなくても機能するんだな」 「効果魔法の定義内容は相対位置の固定だ。接触している必要はない。このデバイスの作動形態は飛ばす...
MAGI☆の日記【2014/06/22 16:57】

魔法科高校の劣等生 第12話 九校戦編V 検証感想
そこに気づくとは…やはり天才か…
アニメガネ【2014/06/22 16:58】

魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編 V」キャプ付感想
見た目は劣等生、頭脳は名探偵なお兄さま(笑) 試合中の起きた事故の原因も推理してしまう達也さん。 女子のCADの調整でも活躍。 サポートしてもすごく優秀ですねw   大会3日目、バトル・ボード準決勝に進出した摩利は、その第一試合で“海の七高”と 呼ばれる強豪校と対決する。出だしからリードするが、鋭角コーナーにさしかかった ところでアクシデントが発生。 制御不能に陥って突...
空 と 夏 の 間 ...【2014/06/22 17:08】

魔法科高校の劣等生 第12話「九校戦編Ⅴ」
第12話「九校戦編Ⅴ」 摩利が出場した女子バトルボード準決勝でアクシデント発生。 減速するはずのカーブでオーバースピードで突っ込んで来た七高の選手を受け止めようとした摩利が巻き込まれ重傷。 これだけなら不幸なアクシデント終わりだが、そんな単純な話じゃなかった。 第三者の魔法干渉による意図的な事故と見抜いた達也。
いま、お茶いれますね【2014/06/22 17:13】

魔法科高校の劣等生 第12話 「九校戦編Ⅴ」 感想
一挙三反―
wendyの旅路【2014/06/22 17:20】

『魔法科高校の劣等生』#12「九校戦編V」
「摩利。あの時、第三者から魔法の妨害を受けなかった?」 達也が持ってきた武器を、さっそく試すレオ。 これでテロリスト対策は万全かと思いきや、 バトル・ボードに出ていた摩利が第三者からの妨害を受け、大怪我をおってしまう。 異変を察知した達也は、摩利の手当ての指示を的確に出しつつ、犯人捜しに乗り出す。
ジャスタウェイの日記☆【2014/06/22 21:03】

魔法科高校の劣等生 第12話 九校戦編V
魔法科高校の劣等生 第12話。 九校戦中盤、第一高校にまさかのアクシデントが・・・。 以下感想
窓から見える水平線【2014/06/22 21:53】

魔法科高校の劣等生 第12話 感想
 魔法科高校の劣等生  第12話 『九校戦編V』 感想  達也「最近妹の視線が怖いです」  次のページへ
荒野の出来事【2014/06/23 02:37】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
05 | 2017/06 | 07

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。