11

January February March April May June July August September October November December
2014(Fri) 20:55

残響のテロル #01 「FALLING」

映像関係

元ネタが「太陽を盗んだ男」って映画なんだっけ?
一話様子見。
特殊な施設で育成された二人と、三島は何等かの関係があるのか。

三島って名前が、三島由紀夫を思い出すんだよなぁ。
テロルってタイトルついてるから?

・そんな簡単に扉開けるな
青森県で、プルトニウム強奪って六ヶ所村?
あんなにザルな警備なのか、もっとザルなのか。
まあテロリストが原発関連施設を襲うっていうのは基本中の基本ですね。
車の運転に、スノーモービルの運転に、一話ラストにはバイクの運転。

ナイン君は、高校生位の年齢であの施設の内部で働いていたってことよね。
そんなに簡単なの?
つか、なんで拳銃で撃たれるとヤバイのよ。あの入れ物そんなに柔いの?
そもそもそれを狙ったのかな?

施設に、銃を持った警備員はいるのね。

・それってイジメ?
服着てプールにダイブさせるのか…。
アイ・キャン・フライってそれ前期やってたアニメの主人公の決め台詞。
ばれないように、目立たないでいろって言ったのに、奇行に走るツエルブ。
服着たままってあんた転校初日でそれやったのか!

三島さんの家庭環境はヤバイのかな?
つか、あれ彼氏じゃないのか。「帰ってこないのか」って書いてある事は、親?男親かな。

吐瀉してるのは気持ち悪いのか、妊娠でもしちゃっているのか。
都庁爆破の際に、テロリストの共犯になる事を選んでしまいましたが…。
てっきり、あのぬいぐるみを持っているってことで、彼女を口封じで殺すか、犯人に仕立て上げるかと思った。

菅野よう子の歌で、男性ボーカリストってサントラ以外で聞くの初めてかも。良いですね。

テーマ: 残響のテロル
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(4) |