07

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 17:51

アルドノア・ゼロ EP10“嵐になるまで”―Before the War―

映像関係

オルレアンってイナホの母親?
早生まれだと16になるの年明けだから、イナホの年齢でもあり得るんだよな。
ザーツバルグ卿の息子の可能性があるのか。
姉と異母兄弟の可能性もあるけど……。
時空のゆがみとか言ってると、これバディ・コンプレックスか?

イナホとユキ姉の母親ってことは無いのか?

・先週のラストはクリフハンガーじゃなかった?
てっきり話を面白くするために、姫が生きかえるの分かってて視聴者を引き寄せるためのクリフハンガーかと思ったんですが、ちゃんとした理由ありましたね。
『自発呼吸しても、再起動を掛けないとアルドノア・ドライブは動かない』
ってシーンを見せたかったのでは?
つまり、クルーテオ卿も生き残っている可能性が微レ損

・イナホの素質とは
両親の話が出てこないけど、イナホの母親があの能登ボイスのオルレアンってことになると、冷静な部分がそっくりかな。
あと除細動器の使い方とかうまいよな。
心臓マッサージは、学生だと揶揄して真面目にやらないっていうのは確かに…。
ただ、中学ではそんなんでしたけど、女子高は違ったかな。
『肋骨を折る勢いでやれ』って言われて、皆真面目にやってた。男子の目が無い方がこういうのはいいのかも。
もしかして、母親からみっちりしごかれて、あのイナホが出来ているってことは考えられないか?

・自殺させてあげればよかったんじゃね?
火星人の少女の件はちょっと長い。あれは尺稼ぎ?
私も同じ火星人なのに受け入れられて悔しいって、おいおい。
まあ、姫様のごり押し地球降下が大義名分獲得だからな。利用されるようじゃ仕方がないわ。
敵を同じくしている間は味方かぁ…イナホさん厳しいッスねw

・父親も暗殺?
姫電化姫殿下の父親の工業化ばかり推し進めるっていう因果が娘に廻ったわけだ。
昔の火星は豊かな水の星だったってことは、人は火星⇒地球ってやってきたのに、また火星に戻った馬鹿がいるってことなんですよね?
棄民政策じゃなくて、最初に火星に帝国作っちゃうぜーって言い出したの王族だしなぁ。
自給自足が出来ない状態で、臣民を受け入れたが、結局『地球狡い』に落ち着くって馬鹿なの?

月のハイパーゲート消失と崩壊は、暗殺でしょうかねえ。

スレイン君は、クルーテオ卿の機体を貰って、どうする?
姫と敵対してOPのラストの様になるのかな?
今週の姫さまの演説を見ていたザーツバルク卿の(´・ω・`)として切ない顔が…。
苦しいんだろうなぁ。姫を犠牲にする作戦が。

そして、ザーツバルクはプーチンに宣戦布告する!
馬鹿やろおおおお!どうしてロシアに喧嘩売るんだよおおおお!

大尉があの種子島の爆発から生き残ったことに驚いている。
どうして地形が変わったかと思ったけど、あの場所からどうやって生還したんだよぉぉ!
そして、守秘義務のある医者に公開処刑されてるwww
大画面で涙で顔面崩壊シーンを見せられてるwwww


テーマ: ALDNOAH.ZERO アルドノア・ゼロ
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(8) |