--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

13

January February March April May June July August September October November December
2014(Thu) 20:52

寄生獣 セイの格率 #06「日はまた昇る」

映像関係

父ちゃんどうした?
夢だと思う事にしたのか、何か理由がある?
本人納得していなさそうだよな…。
映像を見るに、最初母親が父親を突き落としたっていう設定になるのかとひやひやした。
流石にそれはかわいそうだろうと…。

・ここから先人外です。
よくもまあシンイチ生き残ったよなぁ。
あの状態だとミギーもダメなのね。
分離できるようにしていたのは大きかったな。でも心臓と一体化か…。
シンイチの人外化が一層加速するわけで、何日か休んでいる間の栄養補給は点滴みたいな感じだな。
血液に入れるわけじゃないとすると、経口補水液でも作ったのかな。砂糖と塩を使ったとみられるし…。

それにしても便利なからだな、ミギーwww

・全くの別人!?
あれだけ絶食していたら、顔がこそげるか。
人相が違うように見えたが、それだけでもない模様。
あんな傷を治してしまった事を驚くなかれ。君の視力も良くなっているみたいです。

実際は更に身体機能が向上しているみたいですけど。

・さて、学校はどうする?
学校でシンイチを巡って女子たちのバトルが!?
何だそれは…。
つか、流石にサトミが異変に気付く?

・え、そいつ男じゃね!?
父親の警備についている間、ミギーの仲間であるパラサイトを感知。
海への道を聞くけど、あ、全部聞いてから動け!無関係の女の子まで連れて行っちゃったじゃないか!

って早ええええ!
これがミギーが心臓と一体化した結果なのか。
身体能力が上がってますね。
しかし、ミギーにも欠点が出来たってのが怖い。
完全に4時間は睡眠という名の沈黙があるのか……。

防波壁を簡単に飛び越えるシーンはすごい身体能力を発揮したのと同時に、彼が人外になったことも示しているのかな。
あと母親の姿をしている者を殺しても構わないかっていう葛藤も乗り越えてしまったみたいですね。
あの場に、普通の少女がいたのは、その比較の意味もあったんでしょうかね。

つか、シンイチが襲いかかろうとしているのって男じゃね。
あの母親に寄生しているやつって男だと上手くいかないって言っているから、外見も女性だと思うんだけど…。

さ、来週の展開が楽しみです。


テーマ: 寄生獣
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(2) trackBack(2) |

Post a Comment

comments

2014/11/15 00:52 [ 編集]
Syla MAILURL

心臓と一体化したのではなく、破壊された心臓の再生が終わるまでの間、心臓の代わりを務めただけですよ。
身体能力向上等、それ以外に関しては次回説明されるはずのネタバレになるのでそれだけ。

2014/11/17 20:28 [ 編集]
りょく@管理人 MAILURL

>Sylaさん
コメントありがとうございます。
心臓と一体化したのではなく、破壊された心臓の再生が終わるまでの間、心臓の代わりを務めただけですよ。

書き終わった後に原作もう一度読み返して、アニメ見返したらそう言ってましたね。ありがとうございました

Page up▲

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

寄生獣 セイの格率 stage:6「日はまた昇る」
寄生獣 セイの格率の第6話を見ました。 stage:6 日はまた昇る 新一は思いがけずパラサイトとなって自宅に現れた母・信子に動揺し、手出しのできないまま心臓を刺し貫かれて致命傷を負うが、ミギーが新一の体内に入って心臓を動かしながら修復することで心肺停止状態から蘇生する。 ミギーの懸命な処置のおかげで一命を取り留め、目覚めた新一は一連の出来事が夢ではなかった事に呆然とする。...
MAGI☆の日記【2014/11/13 21:29】

寄生獣 セイの格率 第6話「日はまた昇る」
第6話「日はまた昇る」 帰宅した母はパラサイトに寄生されていた。 動揺したシンイチは何も出来ないまま心臓を貫かれてほぼ即死状態。
いま、お茶いれますね【2014/11/14 22:28】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
10 | 2017/11 | 12

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。