--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

07

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 21:04

蟲師-続章- 第18話 「雷の袂(いかずちのたもと)」

映像関係

虐待は遺伝する…か…(´・ω・`)ショボーン
母親の母親(祖母)も、同じようにして嫁いできたのかな。
子どもを産むだけで義務を果たして、後は乳母に任せるのが限度だったかなぁ…。

・現代知識で考えるな。
感想を読んでいると、若い子かな。虐待だネグレクトだと大騒ぎ。
まあそうなんですけど、明治は勿論昭和初期まで望まぬ結婚とかザラよ?
お見合いでも気が合うまで何度もなんて、そうそう無い時代だからね?
愛されなかった子供が、愛の無い結婚をして、子供を産んでみたが、そこでストップ。
何とか子供を愛せる人も、愛せない人もいるでしょうに。
アニメの全部がハッピーエンドじゃ選択肢が少なすぎるわ・

最初に木に括りつけられ居たのは、泣いているレキから自分が逃れる為とはいえ、打ったりしたくなかったから?
子どもを虐待しない代わりに、泣いている子供から別室に逃げるのはありなんだが…。
雷の落ちている時に高い木下に括りつけるのアカンかったわぁ。

・母親を守りたかった。
あの木は、あの村の避雷針にもなてたんですね。
母屋から適度に離れていて、それでいて避雷針になる木に登って、母親を守ろうとしていた。
子どもは親の愛情を求めるからなぁ。
あんな状況でも好きだったんでしょうね。

・一緒に死んであげる。
愛情を示せない母親が、唯一出来た事か。
心中まで思い詰めても、子供はお母さんに生き残って欲しいからなぁ…。

残念だけど、離れて暮らすのが、あの親子には正解でしょうね。
子どもを死なせないため、自分が子供を追い詰めないためには。
へその緒を子供が持っていたのは、彼が隠したのね。
あ、しのがへその緒を探し出したと思う人いるのね。
私は母親を守る為に、先走ってへその緒を回収していたんだと思ってたわ。
切ない話だ。

空に昇っていく招雷子が龍みたいで綺麗でした。
そして鬱が続くよ来週もおおおぉ(´;ω;`)ブワッ

テーマ: 蟲師
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(2) |

Post a Comment

Private message

Trackback

trackback URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

蟲師 続章 第18話「雷の袂(いかずちのたもと)」
第18話「雷の袂(いかずちのたもと)」 何度も雷に打たれる木があると聞いたギンコ。 同じ木にばかり落雷があるのは他に原因があるのではないかと件の家を訪ねるが・・・ 雷を喰う招雷子(しょらいし)という蟲の幼生がこの家の子供の体に入ったことが原因。
いま、お茶いれますね【2014/12/07 21:47】

すごく強くて・・・ 「蟲師 続章」 第十八話の感想。
「すごくきれいだ」 第十八話 「雷の袂」 叶わぬ願い、通じぬ想い──やがてヒトは道標を探す。 空を分かつ閃光でさえも照らせぬ、鈍く沈んだ闇の中に。 (公式サイトのあらすじより) ・ 「あんたでなきゃだめなんだ」 レキ・・・(泣) 命がけでお母さんを守ったのに、まだ愛せるかわからないとか言ってるしのさんェ。。。 親戚のお家で幸せになれるとい...
あるアッタカサの日常【2014/12/08 19:25】

Page up▲

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
09 | 2017/10 | 11

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。