--

January February March April May June July August September October November December
--(--) --:--

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Edit

21

January February March April May June July August September October November December
2014(Sun) 22:05

蟲師-続章- 第20話(終) 「常の樹(とこしえのき)

映像関係

最終回いい話で良かった!
流石に締めは鬱じゃないのがいいわwww
救いのある話でよかった。

・拾い食いはいけません
山の果物だからって食べちゃいけないんですねぇ。
李だとおもうわな?
人間に取りついて、殺してしまうのかと思ったわ。
記憶が有り過ぎて、発狂しちゃうとかなくてよかった。

・木の記憶
ギンコの子供時代の事を知っているとか。
相手が女性だと、それ下手なナンパだぞww
五百年前から?もっと前からあるご神木だったんですね。
それを山火事のあと、斬ってしまった。

切れなかった木が切れるようになったのは、なぜ?

・宿主に危機が訪れると…。
赤い花をつけて、実を付ける。
前に花を付けた時は、木を切らせたのか…。
山火事で傷ついた山を潤す為に光酒を山に浸すため?

人間に食べられたのは、運命だったのかな。タイミング?
人が手に取れる場所にあったようにも思える。
人を助けようとしてくれたのか…?

大地震の記憶を人に伝えて、里の人々を救った。
あのカンタは、里で大工の現場監督として働くのかな?
亡くなったあと、あの木の傍に葬って貰ったら、また木が生えるような気がする。

「鈴の雫」は映画か。これは楽しみですね。


テーマ: 蟲師
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(0) |

Post a Comment

Private message

Designed by mi104c.
Copyright © 2017 制限時間の残量観察, all rights reserved.
06 | 2017/07 | 08

sun

mon

tue

wed

thu

fri

sat

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Page up▲

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。