06

January February March April May June July August September October November December
2006(Sun) 20:04

蒼蒼コンビのオフ会に行ってきました。

日々徒然

私は、昨日は「仕事場の納涼飲み会」に行ってきたことになってます。(笑)

いやー、暑いね。めちゃくちゃ暑い上に、月イチ恒例の大魔神が到来でフラフラですよ。
今日は八月六日ってことでヒロシマの日なんですが、去年の日記下げといて、オフレポ行きます!

さて、昨日は「蒼穹のぺうげおっと」さんと「蒼い髪と黒いノートと黄色いドロボウ」さんの合同オフでした。
親には、「仕事場の飲み会に行ってくるからご飯いらないよー」と行ってきています。え、何故かって?

ここ三週間で三回のオフは流石にヤバイと思うんだ。
先週の日曜日は「英国妖異譚」オフ
昨日は「蒼・蒼コンビ」オフ
そして今週の土曜日は「コミケお疲れ様」オフですよ。
流石に、フォローできない。親に、
「お前、普通の体と勘違いしていないか?」といわれたら、ぐうの音も出ないよ。・゚・(ノД`)・゚・。
明日が休みだから出来た強行策なんですがね!

さて、待ち合わせが16:30~50で新宿伊勢丹正面入り口。
仕事場から直行したら当に3分前。と、其処には……。

「蒼」の毛筆文字を掲げる男性が(笑)

正面入り口から少し端の方にいらっしゃったんですが、妙に皆の死線視線が集まっていたので、気付きましたー。
詳細メールで燕。さんが「きっとシータさんがやってくれます」とおっしゃっていたんですが、本当にやってくれました(笑)
なのに、30分になってもやってくる人は……ん?シータさんと燕。さんとH&Kさん、戦闘勇者さん?このあとクウラさん、いっさん、motoさんも集まり時間通りにオフ会、海上会場へ。
(シータさんは声を聞くと直ぐに分かりますね。あ、ラジオの人だって(笑)燕。さんはブログ通りの方ですねー。只今絶賛期間限定独身をお楽しみ中だとか(笑))
女性がね、私しかいないんだわ。吃驚だよ。乙女シータさん(まだ言うか)入れても二人しかいないんだよ!

場所が、「テアトル新宿」があるビルの6Fだから、凄いんだよ。
今、「時をかける少女」やっているからそれを見ようって言う客が並んでて。あの時間に並んでいる人たちって……。

個室を予約していたので、さぁ濃い話をするぞ!と息巻いているのに、その度に「●●お持ちしました~」と入ってくる店員。
「カメラが設置されて、見計らってくるんだ!」といわんばかりのタイミングに、挙動不審なウチラ(笑)店側には如何いう集まりに見えたんですかねぇ…。

王様席にシータさんと燕。さんに座っていただいて、後は自由に座る面々。私はちゃっかりシータさんの隣に座らせていただきましたー。
席順が決ったところで、徐に私が燕。さんに袋を差し出しました。

ホスト部応募者全員サービスCD三枚が入った袋
(オクにかければそれなりに良いお値段になるのは分かるんですが、個人情報をこれ以上さらすのも……ね?)

野郎どもが集まるテーブルにピンクで可愛いCDジャケットが飛び出します。そこで最も嬉しそうにしていたのは……あ、あれ?燕。さんも楽しそうにしてくれたけど、シータさんのその食いつき方は何?(笑)

私より歳下のシータさん(ちょっとショック…いや、学年が違うだけだ。数ヵ月後には同い年さ!)が「(藤岡)ハルヒのアニメが面白い」と絶賛。あの後で燕。さんに、CD焼いて貰ったら如何でしょうか?>シータさん
そのとき、燕。さんから推薦本を頂きました。
神様のパズル神様のパズル
機本 伸司


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

普段読まないレーベルなので、読むのが楽しみです。本屋で気にはなっていたんですがねー。

何か企画を!との事でしたが、結局気になる話題を片っ端から喋っていくことに。うん、食べるほかは、殆ど色んな話を喋ってました。
特に覚えているのが、シータさんの「ブログにコメントが少ない」発言。あれ、何回言っていたんでしょうか(笑)
常に寂しそうに言われるんですが、「禁止ワードてんこ盛り」な状況で、何とかその罠を潜り抜けてくる人たちの向こうに、一杯書き込みたい人がいるんだと思うんですがー。
(ガ●ダム話になると、食に走るわたし。ふと隣の様子を窺うと、同様に箸を動かすシータさんが……あれ?)詳しくないと思われる話題になると、途端に上手く纏めに入るシータさん。流石コメントを絶賛希望中の今パソコンが壊れていることになっているシータさんです。(太字に意味はない)

その中で、未成年者がいらっしゃったり、シータさんが私より若干歳下だと判明。(うわー、未成年ー懐かしい響きー聞きたくないー)
燕。さんのブログでガン●ム関連の記事で詳しいレスを着ける彼は、軍事関係に興味のある青年。通りで詳しいわけだ。お酒を飲まないのに、弁が立つ!若いってイイね。(ヤケ)
(私のケータイ待ちうけにしている保安庁の正装姿を見せたら、どんな反応を示すんだろうと、帰ってから気付きました/笑)

仕事場から直行の為、疲労が重なり記憶が定かではなく、どんな話をしたのか余り覚えてません。残念....○| ̄|_
(あ、クウラさんがケータイにネタ仕込んできたのは覚えてます。あのプロモの数と押入れを埋め尽くす本の数は吃驚/笑)

唯一の企画・自分の気に入る本、コミックスの交換会では、私は戦闘勇者さんH&Kさん(うわー人の名前覚え間違えてるー( ;゚Д゚))))がもってきたあの麻生大臣も読んでいる「ローゼン・メイデン」が当たりました。しかも、第五巻。
……言外の圧力で最初から読めってことですね。好きな巻との事でしたが、明日にでも新古書店に行って探してきますーノシ

そして、私が持っていった本は……少女マンガだ(笑)
本命で持っていこうと思っていた東山むつき「極上天使」が近場の本屋に無かったので、代わりに由貴香織里の「ルードヴィッヒ革命」を持参。
見事当たったのは、クウラさんでした。

頑張って読んでください。少女マンガを!
(近親相姦がどうこう言っている「天使禁猟区」を持っていかなかっただけ、気を利かせたんですヨ!)

4253164730極上天使 3 (3)
東山 むつき
秋田書店 1998-12

by G-Tools

↑本命。漫画を読まない友人たちに貸した所、爆笑をさらった。一巻の「顔面ルーズ」で私はハマッたんですよー。

ここで、私、本日日曜日も出勤のため9時にて離脱。
えーその前に一波乱が……。

シータさんが燕。さんの「送別会」(何を見送るつもりなんでしょうか?)と銘打って、クウラさんと共にある品を……。
と、その前に、今回のオフ会会場を押さえる際の名前が「遠坂」である事を覚えていてください。

さて、燕。さんは奥さんと可愛い娘さんと息子さんがいらっしゃる、一家の大黒柱です。
そんな燕。さんにどんなプレゼントを渡したのでしょうか。

Fate/stay night 遠坂 凛のフィギュア

うわー、うわー凄いー。チャレンジャー(笑)
一方クウラさんは……

種のエターナルのプラモデル

うわー、うわーカッコイイー。睡眠時間削って作ってくださいー(笑)

うん、此処までだな。私が覚えているのは。
色んな事があったはずなのに……駄目だ、覚えてないーーー><
「時かけ」の話をしたかったなぁ……。
(ブログの様なノリが足りないとシータさんからつっこみを。
アレはデスね。……私、ここで「毒舌」さらして「毒抜き」しているので、大概猫を何枚も被った状態で最初はスタートするんですよ。ブログのノリをお好みの場合、さらにオフを重ねるか、最低あと一時間はお酒を入れたりょくが必要になりますね/笑)

ふう。これを書くのに何時間かかってんだか(3時間(間に夕食時間あり)/マジ)

Edit Comments(8) trackBack(0) |