24

January February March April May June July August September October November December
2006(Tue) 19:17

パンプキン・シザーズ#4「ヒビ割れた肖像」

映像関係

「如何して、こんな時に『ありがとう』とか『大丈夫か』という言葉が思い浮かばないで、『化け物』って言葉が浮かぶんだ!」

 だって人間だもの。

という言葉はいえないわけで、このマーチスが感じた『恐怖』が『アンチ・タンク・トルーパー』“ATT”の怖い所ですよね。
(何がって、人間が『人間』をそういう風に改造したって所が)
お話的には、「証拠隠滅」の話なのでゆっくり、まったりした感じなんですが、所がどっこい。
今後のオーランド伍長を語る上で重要な伏線を張っています。
「インビジブル・ナイン」「9/1は皇帝が死んだ日だから9は使わない」「謎の研究機関」「実験を再び開始」「ドア・ノッカー」等など。

ドイツ語で「殺せ」“Töten Sie”という文字が出てきましたが……発音忘れちゃった何ていってんですかね?(ぉぃ、ドイツ語選択!
普通に「殺せ」って日本語でいってますかね?(カタカナ読みだと、たしか“テーテン、ジー”だし……まぁ、気にするな!)

次回登場の看護婦さん。今後も何かと出てくる看護婦さんですねー。どう味付けされるんでしょうかwww
pumpkin

次回放映は10/30。私が見るのが31日の「ハロウィン」当日。ついでにこの日記感想あげるのもハロウィン当夜。
うわーい、カボチャ祭だー(笑)
GONZOさんには、オリジナルを如何処理するか、非常に不安だ(笑…いごとじゃない!)

火炎放射器の話が一番怖い。だけどあの話でズドンとはまったんで、GONZOさんには頑張って欲しいんよ。……装備を外した時の過去話の所を読んで、背筋に悪寒が走った。それぐらい「アレ」な部隊思い出しましてねぇ…。

テーマ: パンプキン・シザーズ
ジャンル: アニメ・コミック

Edit Comments(0) trackBack(8) |